卒業研究成果全体発表会を開催しました

ページ番号2004357  更新日 令和5年12月26日

印刷大きな文字で印刷

 本校教育の主要な柱の一つであるプロジェクト学習の成果を発表する卒業研究成果全体発表会を12月14日(木曜)に開催し、2年各経営科から科別発表会を経て選ばれた代表12名が1年間取り組んだ研究の成果を発表しました。

 発表会は、2年学生の運営委員により進行、東京農業大学の門間敏幸名誉教授を審査員長として、岩手県農業農村指導士協会、岩手県農業法人協会及び県の農業行政関係機関からの審査員計7名により厳正な審査が行われ、最優秀賞1名、優秀賞2名が選ばれました。受賞した学生は、令和6年1月に開催される東日本農業大学校等プロジェクト発表会・意見発表会へ本校代表として参加します。

   審査員の皆様には朝早くから来校くださり、審査のほか様々な御助言をいただきましたことに感謝を申し上げます。また参観してくださった父母や高校の皆様、大変ありがとうございました。

《審査結果》
 最優秀賞
  りんごの凍霜害に対応した技術開発
  果樹経営科      仲野 貴晶

 優 秀 賞
  ピーマンの未熟果と完熟果の両どり栽培法の検討と2色の色味を活かした加工品の開発
    野菜経営科      髙橋 尚子       

 優 秀 賞
    ぶどうの町大迫活性化プロジェクト~つながりを活用したプレミアム商品開発~
    果樹経営科      髙橋 綸

写真
運営委員による開会
写真
農大での研究成果を10分にまとめます
写真
畜産でのコスト低減のための自給飼料確保など、タイムリーな課題設定も見られました
写真
(左から)優秀賞髙橋綸さん、最優秀賞仲野貴晶さん、優秀賞髙橋尚子さん

このページに関するお問い合わせ

岩手県立農業大学校 事務局 教務担当
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ケ崎町六原蟹子沢14
電話番号:0197-43-2211(内線番号:215) ファクス番号:0197-43-3184
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。