校内意見発表会を開催しました

ページ番号2004176  更新日 令和5年11月24日

印刷大きな文字で印刷

 11月15日(水曜)に本校で、「令和5年度校内意見発表会」を開催しました。この発表会は、将来の農業・農村を担う学生を育成することを目的に、学生生活を通じて日頃考えていることや想いなど農業に関する提案を論じるもので、毎年開催しているものです。

 発表会は、2年学生6名の運営委員により進行され、1~2年の各経営科の選考を経た12名の学生が課題を決めて発表を行いました。

 最優秀賞には「自分らしさを活かして地域農業を活性化」と題して発表した肉畜経営科1年の田澤健太さんが、優秀賞には「農業の魅力を伝える」と題して発表した果樹経営科2年の小野寺千華さんが選ばれました。

 2人は令和6年1月に北海道で開催される「東日本農業大学校等プロジェクト発表会・意見発表会」の意見発表の部の本校代表となります。

写真
全校学生及び職員を前に8分間の発表
写真
審査員からの質問にも的確に回答します
写真
意見が聴衆に伝わるような、優れた表現方法の発表も見られました
写真
運営委員(進行係、時計係)
写真
小原校長から賞状を授与
写真
左から、優秀賞 小野寺さん、最優秀賞 田澤さん

このページに関するお問い合わせ

岩手県立農業大学校 事務局 教務担当
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ケ崎町六原蟹子沢14
電話番号:0197-43-2211(内線番号:215) ファクス番号:0197-43-3184
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。