新岩手農業協同組合から本校学生へおコメを寄贈いただきました

ページ番号2001792  更新日 令和3年7月13日

印刷大きな文字で印刷

 令和3年6月30日、新岩手農業協同組合(本所:滝沢市)の苅谷雅行代表理事専務らが来校し、本校学生へ県産「あきたこまち」300キロを寄贈いただきました。これは、同組合が新型コロナウイルス感染拡大によって学生生活に影響を受けている県内の学生を支援する目的で令和2年度から実施している取組みで今回が2年目です。本校のほか岩手大学、盛岡大学、県立大学及び宮古短大へ合計3,000キロのおコメが寄贈されました。

 6月30日に行われた本校への贈呈式には、学生代表として学生自治会の谷川瑛希会長(農産経営科2年)、竹ケ原藍花副会長(野菜経営科2年)が出席し、苅谷代表理事専務らからおコメを受け取り、「いただいたおコメをたくさん食べて授業や実習を頑張っていきたい。」と感謝の言葉を述べました。

 本校は全寮制であり、学生は毎日3食を食堂で食べるため、食堂では一日約25キロのおコメを消費します。寄贈されたおコメは、7月1日から10日間程度学校の食堂で提供され、その期間は特別メニュー(お米代分でデザート追加等)となったこともあり、学生は感謝の気持ちを込めながらごはんをいただきました。

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、本校では学校行事や校外活動など少なからず学業への影響を受けていますが、このような取組みに感謝をしながら、今後も学生の目指す将来の夢の実現に向けて、教職員一丸となり取り組んでいきます。

komezoutei1
贈呈式の様子
komezoutei2
寄贈米(あきたこまち)
komezoutei4
食事の様子(いつも山盛りです!)
komezoutei3
提供時のメニュー(一例)

このページに関するお問い合わせ

岩手県立農業大学校 事務局 教務担当
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ケ崎町六原蟹子沢14
電話番号:0197-43-2211(内線番号:215) ファクス番号:0197-43-3184
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。