第3次岩手県がん対策推進計画の策定について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003069  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

本県のがん対策を総合的・計画的に推進するための計画を平成30年3月に策定しました。

「がん対策基本法」に基づく都道府県計画として、県では、国が策定した「がん対策推進基本計画」の内容等を踏まえながら、「がん患者を含めた県民が、がんを知り、がんの克服を目指すこと」を実現するため、がん対策を総合的かつ計画的に推進する「第3次岩手県がん対策推進計画」を策定しました。

本県のがん対策の推進に当たっては、県民の皆様をはじめ、医療機関、大学、検診機関、関係団体、企業・事業者、県や市町村などの行政機関等による一体的な取組が必要であり、それぞれの主体が役割を担いながら、お互いに連携・協力して「がん対策」に取り組むことが期待されています。

  1. 策定計画名
    「第3次岩手県がん対策推進計画」
  2. 計画期間
    6年間(2018年度(平成30年度)から2023年度(平成35年度))
  3. 全体目標
    1. 「科学的根拠に基づくがん予防・がん検診の充実」
    2. 「患者本位のがん医療の実現」
    3. 「尊厳を持って安心して暮らせる社会の構築」
  4. 分野別施策(4分野16政策)
    1. がんの予防
      • がんの1次予防
      • がんの2次予防(がんの早期発見、がん検診)
    2. がん医療の充実
      • 医療提供体制の充実と医療連携体制の構築
      • がん医療に携わる専門的な医療従事者の育成及び確保
      • 多職種の協働によるチーム医療の推進
      • 小児・AYA世代のがん、高齢者のがん
      • がん登録
    3. がんとの共生
      • がんと診断された時からの緩和ケアの推進
      • 相談支援及び情報提供
      • 地域社会におけるがん患者支援
      • 患者会等活動の充実
      • がん患者等の就労を含めた社会的な問題
      • ライフステージに応じたがん対策
    4. がんの予防、医療、がんとの共生を支える基盤の整備
      • 人材育成、情報連携、がん研究
      • がん教育、がんに関する知識の普及啓発
      • 県民の参画や取組の促進

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 地域医療推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5415 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。