宮古管内の漁港(31) 小谷鳥漁港

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1014299  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

小谷鳥漁港(こやどりぎょこう)

小谷鳥漁港航空写真

  • 所在地:下閉伊郡山田町字船越
  • 漁港指定:第1種 昭和30年10月21日
  • 管理者:山田町
  • 関係漁協名:大浦漁協
  • 背後集落名:小谷鳥

小谷鳥漁港の紹介

本港は、船越半島の狭さく部となっている南東部に位置し、本港の北側に位置する山田湾側の大浦漁港と平地でつながっている。
集落は約30戸で登録漁船数は52隻であるが、良好な漁場に恵まれ地形上大浦漁港の船が数多く利用している。
本海域は、ワカメ、コンブの養殖を始め、アワビ、ウニ等の採介藻漁業が盛んに行われている。
漁港の整備は、昭和38年から改修事業により整備を行ったが未だ不十分であり、静穏度の向上が課題である。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局水産部宮古水産振興センター 漁港管理課 計画チーム
〒027-0072 岩手県宮古市五月町1-20
電話番号:0193-64-2216(内線番号:321) ファクス番号:0193-71-1274
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。