宮古管内の漁港(6) 須久洞漁港

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1014274  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

須久洞漁港(すくどうぎょこう)

須久洞漁港の航空写真

  • 所在地:下閉伊郡岩泉町小本字大牛内
  • 漁港指定:第1種 昭和27年10月21日
  • 管理者:岩泉町
  • 関係漁協名:小本浜漁協
  • 背後集落名:高松

須久洞漁港の紹介

豪壮な断崖と、その岩棚がウミウ、ハヤブサ等の格好の営巣地となっている鵜の巣断崖の南に位置する。
この連続する断崖のわずかな隙間にできた天然の砂浜を利用した漁港であるが、これまで漁港の整備が行われたことはない。
また、関連道の整備も行われていないため、人力により漁獲物や資材の運搬を行っている港である。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局水産部宮古水産振興センター 漁港管理課 計画チーム
〒027-0072 岩手県宮古市五月町1-20
電話番号:0193-64-2216(内線番号:321) ファクス番号:0193-71-1274
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。