自殺対策

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015904  更新日 令和4年9月7日

印刷大きな文字で印刷

岩手県の対策

精神保健福祉センターの取り組み

当センターでは、自殺予防対策として、包括的な自殺対策プログラム(久慈モデル)の推進と自殺未遂者への対応を中核に取り組んでいます。
自殺予防対策事業報告書(平成23年から平成27年)を作成いたしましたので、ご希望の方は当センター(電話:019-629-9617)までお問い合わせください。

県内の自殺対策にかかる傾聴ボランティアグループ・その他民間団体

こもれびの部屋(傾聴ボランティアによる傾聴の場)

「こもれびの部屋」は現在も開催していますが、新型コロナウィルスの影響により開催時間を下記の通りに変更しております。

・日時:毎月第1・3金曜日 午後1時から3時30分まで(祝祭日、年末年始はお休み)

・会場:大船渡市総合福祉センター2階(大船渡市盛町字下館14-1)

・申し込み方法:開催時(毎月第1・3金曜日・午後1時から3時30分まで)のみ電話受付

・電話番号:(日中)0192-26-3500 (夜間)090-9037-5232 または 080-1697-8422

・主催:気仙沼地域傾聴ボランティア「こもれびの会」

・その他:相談無料、秘密厳守

(注)医療・法律・教育関係の助言や指導は、専門家にお願いします。

(注)特定の思想・宗教・政党などとは、一切関係ありません。

 

自殺対策推進センターニュースレター バックナンバー

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県精神保健福祉センター
〒020-0015 岩手県盛岡市本町通3-19-1
電話番号:019-629-9617 ファクス番号:019-629-9603
メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。