研修会・講習会のご案内

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015903  更新日 令和1年5月21日

印刷大きな文字で印刷

アルコール・薬物関連問題支援者研修会

  1. 目的 アルコール・薬物関連問題は、本人および家族の精神健康度を低下させるほか、自殺行動の衝動性を高めるなど、自殺の大きな危険因子の一つと考えられています。依存症からの回復は一人では困難であり、本人及び家族への継続的な支援が必要です。平成29年6月からは、依存症対策総合支援事業として、全国的に依存症の支援体制整備に取り組んでおり、支援者のスキル向上や関係機関の連携強化など、回復を支える包括的な体制作りが、これまで以上に求められています。
     本研修は、地域の支援者を対象とし、アルコール・薬物関連問題についての理解を深め、本人及び家族に対する相談支援技術の向上を図るとともに、関係機関による地域支援ネットワークの推進を図ることを目的として開催します。
  2. 日時 令和元年6月14日(金曜日)午前10時から午後4時まで(受付は午前9時30分から)
  3. 場所 いわて県民情報交流センター アイーナ 8階 804B研修室
  4. 対象 アルコール・薬物・ギャンブル等依存症者の相談支援に携わる医療機関、行政機関、司法機関、相談支援機関等の職員等
  5. 内容 (1)講義「依存症の理解と対応」(仮題) 講師 岩手県精神保健福祉センター所長 小泉範高
    (2)講義「アルコール・薬物問題のアセスメントと支援のポイント」(仮題)
    講師 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 薬物依存研究部 診断治療開発研究室長 近藤あゆみ先生
    (3)演習「薬物問題をもつ本人と家族をアセスメントしてみよう」(仮題)
  6. 受講申込 申込書により6月4日(火曜日)までにファクスで申込み願います。
  7. お問い合わせ先 岩手県精神保健福祉センター 電話番号019-629-9617  ファクス番号019-629-9603

令和元年度公開講座1

家族を亡くした悲しみを抱えるあなたに伝えたいこと

  1. 目的 大切な家族を亡くした後に、つらく悲しい気持ちがしばらく続くことは一般的な反応ですが、ときには嘆き悲しむ気持ちが長い期間激しく続くことがあります。落ち込んだ気分が続き、なくなった事実を受け入れることができない等の状態が続くと、心身に大きな影響が生じ、専門的なサポートが必要になることがあり、その状態を「複雑性悲嘆」といいます。
     本公開講座は家族との死別(喪失)による悲嘆、複雑性悲嘆について理解を深めることを目的に開催します。併せて、複雑性悲嘆に関連した問題について相談支援窓口の周知の機会とします。
  2. 日時 令和元年5月25日(金曜日)午前1時から午後4時30分まで(受付 午後0時30分から)
  3. 場所 岩手県福祉総合相談センター4階 大会議室
  4. 公開講座 対象:大切なご家族を亡くされた方、悲嘆のケアに関心のある一般の方、精神保健医療福祉等関係者
     講義「大切な家族を亡くしたあなたに 悲嘆とケア」(仮題)
     講師 防衛医科大学校 精神科医師 黒澤美枝 先生
  5. こ ころサロンENERGY (大切なご家族を亡くした後の悲嘆の回復をサポートするプログラム)
     対象:ご家族を亡くされ、強い悲しみが一年以上続いている方
     助言 防衛医科大学校 精神科医師 黒澤美枝 先生

    プログラム詳細は、別紙開催要領をご覧ください。
  6. 申し込み方法 令和元年5月20日(月曜日)までにお申し込みください。
    (1)精神保健医療福祉等関係者は、別紙1申込書によりファクスでお申し込みください。
    (2)遺族および一般の方は、別紙2申込書により電話、ファクスでお申込みください。
  7. 申込み・お問い合わせ先 岩手県精神保健福祉センター
    電話番号019-629-9617 ファクス番号019-629-9603

令和元年度岩手県精神保健福祉センター地域支援ネットワーク予定表(研修会・事例検討会計画)

精神保健福祉センターが行う、令和元年度の研修会・事例検討会の開催スケジュールにつきましては、添付ファイルをご覧ください。

催事予定

当センターで主催する研修・教室、支援している集い、関連行事の予定は下記をご覧ください。

令和元年5月

  • 7日(火曜日)小さな集まり
  • 9日(木曜日)ほほえみの会、依存症家族教室
  • 11日(土曜日)りんどうの会(自死遺族交流会)
  • 14日(火曜日)小さな集まり
  • 16日(木曜日)ほほえみの会、岩手県精神医療審査会、うつ病家族教室
  • 21日(火曜日)自立支援医療審査会、小さな集まり
  • 23日(木曜日)地域ケア検討会、ほほえみの会
  • 25日(土曜日)公開講座
  • 28日(火曜日)小さな集まり
  • 30日(木曜日)ほほえみの会、依存症家族教室

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県精神保健福祉センター
〒020-0015 岩手県盛岡市本町通3-19-1
電話番号:019-629-9617 ファクス番号:019-629-9603
メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。