新着情報(関係団体等)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015902  更新日 令和1年6月10日

印刷大きな文字で印刷

リトル風の会

絵を描くのが好きなかた、絵を見ながら絵について話をするのが好きなかた、絵の話を聞くのが好きなかた、そして、仲間との出会いを楽しみたい方…絵を囲みながらほっとできる時間を一緒にすごしてみませんか?初めてのかたも大歓迎です。お気軽にお越しください。皆様の参加をお待ちしております!

  • 日時 令和元年7月24日(水曜日)
  • 会場 岩手県福祉総合相談センター 4階 大会議室
  • 対象 絵に興味を持っているかたで、精神科の治療を受けているかた、関係者等(定員25名)絵をまったく描いたことがないかたも参加できます。
  • 内容 みんなで絵を描こう!
  • その他 参加費100円をいただきます。(お菓子、お茶代)
    ご自分の画材が必要なかたはご持参ください。(色鉛筆、水彩用絵の具、筆は用意しています。)
    昼食は、各自でご用意ください。
    会場準備のお手伝いが可能なかたは、当日午前9時までに会場においでください。
  • 申込方法 別紙申込書に必要事項を記載の上、下記申込み先までファクスまたは郵送ください。電話での申込みも受け付けます。
    また、施設でとりまとめてのお申込みも可能です。
    申込み締切:令和元年7月10日(水曜日)
  • 申込先、お問い合わせ 岩手県精神保健福祉センター内「風の会」事務局担当
    住所:盛岡市本町通3-19-1
    電話番号:019-629-9617
    ファクス番号:019-629-9603
  • 主催 絵を通じて心の健康を考える仲間の会「風の会」

わらび座 生き生きシアター「笑顔予報は晴れのち晴れ」を上演してみませんか(高齢者の自殺予防普及啓発)

 先日、秋田県の劇団わらび座の営業のかたがセンターに来所されました。
 劇団わらび座は秋田県仙北市を拠点として民族伝統をベースとしたミュージカルや演劇を上演しています。地域の文化や観光とも関連した事業を展開しています。公演では、東北の様々な歴史や著名な人の生涯を演じるなどし、人気を得ています。

 劇団わらび座では、2011年より高齢者の自殺予防に関する演劇「笑顔予報は晴れのち晴れ」を秋田県内で上演してきました。演劇を通して、自殺予防に関する普及啓発を行っています。

 今回、わらび座より「岩手県でも上演したい」とのお話がありましたのでご紹介させていただきます。自治体等で普及啓発をお考えの担当者様、イベント等で上演してみませんか?
 ご検討の際は、直接、わらび座へご相談ください。(立派な会場でなくても、公民館単位でも上演できるとのことです)

連絡先:株式会社わらび座 東北・北海道事務所 電話番号0187-44-3332 まで。

こもれびの部屋 (傾聴ボランティアによる傾聴の場)

自分の事、家族の事、友人の事、学校・職場の事・・・
ストレスやひきこもり、いろいろな心の悩み
一人で悩まずにお話してみませんか?
訓練を受けたボランティアがあなたのお気持ちをお聴きします。

  • 日時:毎週金曜日 午後0時から3時30分まで(祝祭日、年末年始等はお休み)
  • 会場:大船渡市総合福祉センター 2階(大船渡市盛町字下舘下14-1)
  • 方法:
    1. 電話(直通) 電話番号:0192-26-3500
    2. 面接 ご希望の方は直接お越しください。
    3. 夜間電話(直通) 毎週金曜日の午後6時から9時まで(祝祭日、年末年始等はお休み)
      電話番号:090-9037-5232、080-1697-8422
  • 主催:気仙地域傾聴ボランティア「こもれびの会」
  • その他:相談無料、秘密厳守

(注)医療・法律・教育関係の助言や指導は、専門家にお願いします。
(注)特定の思想・宗教・政党などとは、一切関係ありません。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県精神保健福祉センター
〒020-0015 岩手県盛岡市本町通3-19-1
電話番号:019-629-9617 ファクス番号:019-629-9603
メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。