令和2年度「いわて教育の日」のつどい

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1040886  更新日 令和3年3月31日

印刷大きな文字で印刷

本県では、学校、家庭及び地域社会が連携して、次代を担う豊かな人間性を備えた子どもを育成するため、11月1日を「いわて教育の日」と定めています。
本年度も県民一人ひとりが教育の重要性を認識し、本県における教育のあり方を考える契機として「いわて教育の日」のつどいを開催しました。

  1. テーマ:『学びと絆で 夢と未来を拓き 社会を創造する人づくり』
  2. 主催:岩手県、岩手県教育委員会
  3. 共催:県内各市町村(花巻市、二戸市を除く)、各市町村教育委員会、「いわて教育の日」推進協議会
  4. 後援:岩手日報社、朝日新聞盛岡総局、毎日新聞盛岡支局、読売新聞盛岡支局、日本経済新聞社盛岡支局、産経新聞盛岡支局、河北新報社、共同通信社盛岡支局、時事通信社盛岡支局、デーリー東北新聞社、岩手日日新聞社、盛岡タイムス社、NHK盛岡放送局、IBC岩手放送、テレビ岩手、岩手朝日テレビ、めんこいテレビ、エフエム岩手、花巻市、二戸市(順不同)
  5. 期日:令和2年10月28日(水曜日)13時15分から15時20分まで
  6. 会場:岩手県民会館 中ホール
  7. 対象:県内教育関係者及び県民
  8. 参加者数:約250人

また、当日ご来場いただいた方々に、アンケート調査に協力していただきました。ありがとうございました。

第一部 開会行事

主催者挨拶

岩手県教育委員会教育長 佐藤 博

祝辞

岩手県議会議長 関根 敏伸 様(副議長 中平 均 様 代読)

教育表彰(事績顕著者表彰)

教育表彰の写真

教育表彰(事績顕著者表彰)受賞者
8団体、45名
分野:学校教育、社会教育、学術・文化財及び教育行政

第3部 講演

  • 講師  一般社団法人日本教育情報化振興会名誉会長 赤堀 侃司 氏
  • 演題  「学校教育における情報化の推進」

講演の写真

一般社団法人日本教育情報化振興会名誉会長の赤堀侃司氏をお招きし、GIGAスクール構想の下、1人1台の端末の整備が進行している背景、今般の新型コロナウイルス感染症が流行する中で実施されているオンライン授業の現状、情報化の推進による学校教育の在り方の今後の展開について分かりやすくお話ししていただきました。

(プロフィール)
東京工業大学大学院理工学研究科修了後、静岡県高等学校教諭、東京学芸大学講師・助教授、東京工業大学助教授・教授を経て、白鷗大学教育学部長・教授。現在、一般社団法人ICT CON-NECT 21会長、一般社団法人日本教育情報化振興会名誉会長、東京工業大学名誉教授、工学博士。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 教育企画室 企画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6106 ファクス番号:019-629-6119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。