難病医療提供体制整備事業について

ページ番号1027949  更新日 令和2年3月11日

印刷大きな文字で印刷

事業の概要

 難病患者が適時に適切な医療を受けることのできる体制を目指し、地域の医療機関の連携による難病医療ネットワークの体制の整備を図るとともに、岩手県における難病医療提供体制の構築に向け検討等を行い、難病医療連携を推進する事業です。

事業内容

難病医療連絡協議会の設置

 難病患者の受入れを円滑に行うための基本となる関係機関との連携協力関係の構築や、岩手県における難病医療提供体制の構築に向けた検討を行っています。

 また、難病診療連携拠点病院に難病診療連携コーディネーターを設置し、各種相談に応じるほか、関係機関との連絡調整などをおこなっています。

 その他、難病医療従事者向けの研修会や実務者間の連絡会議を開催しています。

    

難病診療連携拠点病院・難病医療協力病院の指定

 岩手県では、難病診療連携拠点病院を1医療機関、難病医療協力病院を16医療機関指定し、関係機関と連携しながら診断から療養に係る支援体制の構築を図っています。

難病診療連携拠点病院 1医療機関 (より早期に正しい診断をする機能)

岩手医科大学附属病院(紫波郡矢巾町)

 

難病医療協力病院 16医療機関 (身近な医療機関で医療の提供と支援する機能)

盛岡地域

 独立行政法人国立病院機構盛岡医療センター(盛岡市)

 岩手県立中央病院(盛岡市)

 医療法人日新堂八角病院(盛岡市)

 盛岡市立病院(盛岡市)

 特定医療法人盛岡つなぎ温泉病院(盛岡市)

 医療法人社団帰厚堂南昌病院(紫波郡矢巾町)

岩手中部地域

 岩手県立東和病院(花巻市)

胆江地域

 岩手県立胆沢病院(奥州市)

 医療法人清和会奥州病院(奥州市)

両磐地域

 独立行政法人国立病院機構岩手病院(一関市)

 一関市国民健康保険藤沢病院(一関市)

気仙地域

 岩手県立大船渡病院(大船渡市)

釜石地域

 岩手県立釜石病院(釜石市)

宮古地域

 岩手県立宮古病院(宮古市)

久慈地域

 岩手県立久慈病院(久慈市)

二戸地域

 岩手県立二戸病院(二戸市)

 

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康国保課 健康予防担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5468 ファクス番号:019-629-5474
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。