岩手県難病指定医研修について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003053  更新日 平成28年10月11日

印刷大きな文字で印刷

岩手県では、難病指定医研修を『Web研修』として実施しています。

岩手県に難病指定医申請をされる医師のうち、厚生労働大臣が定める認定医療機関が認定する専門医を有していない医師については、本研修を受講してください。

本研修を受講後、申請が必要となりますので、まずは、難病指定医研修実施手順へお進みください。

難病指定医研修実施手順

(1)日医総研ワーキングペーパーについて

次のテキストをダウンロードしてお読みください。

(2)難病の医療費助成制度について(別添1)

次の資料をお読みください。

(3)臨床調査個人票の作成について(別添2)

次の資料をお読みください。

(4)厚生労働省の診断基準等について

臨床調査個人票の作成予定の主な疾病について、厚生労働省ホームページに掲載されておりますので、ダウンロードしてお読みください。

(5)難病指定医研修 質問シートについて

上記(1)~(4)の受講が終わりましたら、研修は終了となります。
次のシートをご記入ください。

(6)提出書類について

  • ア 指定医指定申請書兼経歴書
  • イ 難病指定医研修 質問シート
  • ウ 医師免許証の写し

ア~ウを県に提出してください。
県で受理後、研修を修了したと認められるときは、研修修了証及び指定通知書を送付します。

(7)注意事項

本研修は、岩手県難病指定医を対象としたものであり、他の自治体における難病指定医の申請には利用できません。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康国保課 健康予防担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5468 ファクス番号:019-629-5474
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。