療育手帳

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004122  更新日 令和1年8月5日

印刷大きな文字で印刷

療育手帳とは

知的障がい児(者)に対して一貫した指導・相談を行うとともに、これらの人々に対する各種の援助を受けやすくするために交付される手帳です。

交付対象者

児童相談所または岩手県福祉総合相談センターにおいて、知的障がいと判定されたかたに対して交付されます。

相談

交付についての相談および申請は、広域振興局、各市町村福祉窓口で受け付けています。

手帳の種類

障がいの程度によって「A判定」(重度)「B判定」(中・軽度)の2種類に分けられます。

この判定内容により、受けられる援助の内容が異なることがあります。

受けられる援助については、下記の療育手帳のしおりを参照ください。

手帳交付までの流れ(新規)

  • 岩手県福祉総合相談センターに事前に電話予約をしてから来所していただき、判定を受けていただきます。
    (療育手帳に該当すると判断された場合に嘱託医の診察があります。)
  • 判定の際は成育歴をうかがいますので、母子手帳をお持ちになってください。
  • 交付の申請は、お住まいの市町村の福祉の窓口で受け付けています。
    手帳は各広域振興局で発行しますので、交付までには1か月ほどかかります。

手帳交付された方へ

  • 定期的に再判定を行っていただきます。
    手帳の次回判定日が近くなりましたら、岩手県福祉総合相談センターに事前に電話予約をしてから来所してください。
  • 療育手帳をお持ちになって、お子さんと保護者のかたで来所してください。

判定

判定は予約制です。

  • 受付時間9時から16時まで
  • 判定には、1時間から1時間半ほどかかります。
    (新規の方は、嘱託医の診察も合わせて行いますのでお時間をいただきます。)
  • 費用はかかりません。

来所が困難な方には、巡回相談での判定も行っています。

参考

下記の「よくある質問集」をご参照ください。

お問い合わせ

月曜日から金曜日(祝日・年末年始は除く)
8時30分から17時15分
18歳未満
岩手県福祉総合相談センター 児童相談課 心理担当
電話:019-629-9606
宮古児童相談所 相談グループ
電話:0193-62-4059
一関児童相談所 児童心理グループ
電話:0191-21-0560
18歳以上
下記の「岩手県福祉総合相談センター 障がい保健福祉課」をご参照ください。

添付ファイル

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課 療育担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5446 ファクス番号:019-629-5454
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。