介護の仕事の魅力発信!

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003684  更新日 令和1年10月8日

印刷大きな文字で印刷

県では、県民の皆様に介護の仕事の魅力を知ってもらい、介護分野への進学や就職を考えていただけるよう、各種の取り組みを行っています。

ポスター・テレビコマーシャルによる広報

介護の仕事の魅力発信の取組みの一環としてポスターを作成しました!

もちろん漫画はそのだつくしさん!

平成29年2月1日から1ヶ月間、県内の電車・バスの車内に掲出したほか、ポスターと同じ漫画を使ったテレビコマーシャルがIAT岩手朝日テレビで放送されました。

注)ポスターは、介護の仕事の魅力を発信するという趣旨に添った目的に限り、印刷及び無償頒布を認めます。

テレビ番組「介護deまんが」

介護の仕事を身近に感じてもらい、介護分野の仕事により多くに人に就いてもらうことを目的に、平成28年1月から3月にわたって『介護deまんが』と題したテレビ番組を制作・放送しました。

県内在住の漫画家そのだつくしさんが県内各地を巡り、介護をもっと身近に感じられるように、様々な視点で岩手の介護を紹介しています。

IAT岩手朝日テレビホームページにて番組動画や番組で使われた漫画を視聴できますので、ぜひご覧ください。

フリーペーパー「ススメ!!介護の道~介護deまんが特別編~」

県内在住の漫画家そのだつくしさんに、平成27年度に制作した番組をもとに、モデルとなる実在の介護福祉士の方を再取材してもらい、新たなストーリーにて漫画の書き下ろしを作成してもらいました。

介護施設に女子高校生が職場体験に訪れ、介護福祉士の仕事の現状を学び、自らの就職へ向けて新たなきっかけを掴むというストーリーになっています。

ぜひご覧ください。

注)フリーペーパーは、介護の仕事の魅力を発信するという趣旨に添った目的に限り、印刷及び無償頒布を認めます。

介護助手 普及啓発用ポスター

平成29年度に介護助手の普及啓発を目的として制作したテレビ番組の素材を一部活用し、ポスターを制作しました。

テレビ番組からポスターの制作まで、俳優の村上弘明さんにご協力いただきました。

ぜひご覧ください。

11月11日は「介護の日」

 厚生労働省では、介護についての理解と認識を深め、介護サービス利用者及びその家族、介護従事者等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施する日を設定しました。

 

 それが11月11日「介護の日」です。「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、「いい日、いい日」にかけた、覚えやすく、親しみやすい語呂合わせとなっています。

 

 岩手県では、岩手県介護福祉士会が主催し、11月10日(日曜)にイオンモール盛岡南で「介護の日フェスタ」を開催しますので是非ご来場ください。詳細については、別添チラシをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 介護福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5435 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。