柏台発電所

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015331  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

景観と調和しつつ新技術を積極的に取り入れた発電所

柏台発電所は、岩手県企業局が八幡平市(旧松尾村)にシリーズ開発として、既設の北ノ又、北ノ又第二、松川発電所に続いて建設した発電所で、水管橋の水圧管路等自動システム工法や両掛水車の空転水車無給水冷却等の新しい技術を取り入れて建設されています。

取水堰堤を新たに建設せずに、既設の砂防堰堤を利用したり、北ノ又発電所で使用した水を取り込み柏台発電所で再度発電に使用しています。

また、発電所建屋は自然環境に調和するようにし、景観に配慮しています。

  • 所在地 八幡平市松尾寄木
  • 使用水量 7.6立方メートル毎秒
  • 有効落差 42.3メートル
  • 最大出力 2,700キロワット
  • 運転開始 平成14年10月
柏台発電所と岩手山の写真
    柏台発電所と岩手山
柏台発電所の水車の写真
      フランシス水車
水車発電機の写真
       水車発電機

このページに関するお問い合わせ

企業局 業務課 電気担当
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6399(内線番号:6399) ファクス番号:019-629-6404
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。