水力発電のしくみ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015315  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

モデル:ダム式発電所

水力発電所の図

(1)取水口から取水した水は、(2)鉄管路を通り発電所地下にある(3)水車まで導かれています。
この水の落ちる力で水車が回り、その水車と軸でつながっている(4)発電機がいっしょに回ります。

発電機は磁石のはたらきをするものとコイル(導線を巻いたもの)からできており、これが回転することで、電気が作られます。

取水口

胆沢第二発電所の若柳堰堤の写真
胆沢第二発電所の若柳堰堤
岩洞第一発電所の取水口の写真
岩洞第一発電所の取水口

水車

岩洞第一発電所のペルトン水車の写真
岩洞第一発電所のペルトン水車
入畑発電所の水車室の写真
入畑発電所の水車室

発電機

仙人発電所の発電機の写真
仙人発電所の発電機
岩洞第二発電所の発電機回転子の写真
岩洞第二発電所の発電機回転子

このページに関するお問い合わせ

企業局 業務課 電気担当
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6399(内線番号:6399) ファクス番号:019-629-6404
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。