「東日本大震災津波伝承館の運営」に活用

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1023550  更新日 令和1年10月2日

印刷大きな文字で印刷

東日本大震災津波の事実と教訓を世界及び次世代に伝承する施設、東日本大震災津波伝承館。常設展示の内容を更新、また、各種企画展示を開催し、伝承に係る取組を推進します。

東日本大震災津波伝承館展示物の図

趣旨・目的

東日本大震災津波伝承館では「命を守り、海と大地と共に生きる」を展示のテーマに、三陸の津波災害の歴史や、東日本大震災津波、復興の取組に関わる映像、写真、被災物などを展示し、東日本大震災津波の悲劇を繰り返さないため、震災の事実と教訓を後世に伝承します。この伝承に係る取組を一層推進するため、趣旨にご賛同いただき、ご支援をお願いいたします。

事業内容

東日本大震災津波伝承館の常設展示の内容を更新し、また、各種企画展示を開催します。

寄附の申し込み

寄附の申し込みは、下記リンク先を御覧下さい。

担当課

東日本大震災津波伝承館 電話:0192-47-4455

このページに関するお問い合わせ

復興防災部 復興危機管理室 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6922(内線6922) ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。