漁業の許可(許可申請)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1014328  更新日 令和3年11月12日

印刷大きな文字で印刷

知事の許可が必要な漁業の種類や許可申請に必要な書類、注意事項等を記載しています。

知事許可漁業の種類

 

漁業法第57条第1項の農林水産省令で定める漁業

1.小型機船底びき網漁業                   

2.中型まき網漁業

岩手県漁業調整規則で定める漁業

(第4条第1項)

1.あわび漁業

2.なまこ漁業

3.小型まき網漁業

4.かじき等流し網漁業

5.流し網漁業

6.固定式刺し網漁業

7.船びき網漁業

8.さんま棒受け網漁業

9.火光利用敷網漁業

10.すくい網漁業

11.いか釣り漁業

12.かご漁業

13.さけはえ縄漁業

14.いるか突棒漁業

15.小型定置網漁業

16.地びき網漁業

17.潜水器漁業

注 岩手県漁業調整規則で定める漁業のうち、1,2,6,15の漁業にあっては、組合員行使権者が営む該当組合員行使権の内容たる該当漁業を除きます。

必要書類

申請内容及び必要書類の代表的なものは以下のとおりです。

申請内容によって追加で書類が必要となる場合がありますので、不明な場合はお問い合わせ先へご相談ください。

 

申請内容

現に有効な許可受有者による申請
(許可を更新しようとする場合)

新規申請
(新たに許可を得ようとする場合)
代船
(許可を受けている船を変更する場合)

必要書類

1. 許可(起業の認可)申請書
2. 申請理由書

3. 漁船登録票の写し 注1

4. 船舶使用承諾書 注2

5. 船舶所有者の印鑑証明書 注2

6. 代表者選定届 注3

7. 共同経営者の権利義務関係説明書 注3

6. 許可証

7. 魚市場水揚情報入手等に係る同意書

8. 共同漁業権者の同意書 注4

1. 許可(起業の認可)申請書
2. 申請理由書

3. 申請者の印鑑証明書

4. 申請者の定款及び登記簿抄本 注5

5. 漁船登録票の写し

6. 船舶使用承諾書 注2

7. 船舶所有者の印鑑証明書 注2

8. 年間事業計画書

9. 代表者選定届 注3

10. 共同経営者の権利義務関係説明書 注3

11. 魚市場水揚情報入手等に係る同意書

12. 共同漁業権者の同意書 注4

1. 許可(起業の認可)申請書
2. 漁船登録票の写し
3. 船舶使用承諾書 注2

4. 船舶所有者の印鑑証明書 注2

5. 代表者選定届 注3

6. 共同経営者の権利義務関係説明書 注3

7. 許可証

8. 共同漁業権者の同意書 注4

 
申請内容 承継
(現在許可を受けている者から許可を譲り受ける場合)

共同経営化

(共同で許可漁業を営む場合)

必要書類

1. 許可(起業の認可)申請書
2. 申請理由書

3. 申請者の印鑑証明書

4. 申請者の定款及び登記簿抄本 注5

5. 漁船登録票の写し

6. 船舶使用承諾書 注2

7. 船舶所有者の印鑑証明書 注2

8. 承継証明書

9. 許可証

10. 魚市場水揚情報入手等に係る同意書

11. 共同漁業権者の同意書 注4

1. 許可(起業の認可)申請書
2. 申請理由書

3. 申請者の印鑑証明書

4. 申請者の定款及び登記簿抄本 注5

5. 漁船登録票の写し

6. 船舶使用承諾書 注2

7. 船舶所有者の印鑑証明書 注2

8. 年間事業計画書

9. 代表者選定届 注3

10. 共同経営者の権利義務関係説明書 注3

11. 許可証

12. 魚市場水揚情報入手等に係る同意書

13. 共同漁業権者の同意書 注4

 
申請内容

起業の認可

(許可を受けようとしているが、現在船舶を使用する権利を有しない場合)

起業の認可を受けている者による申請

(起業の認可を受けている者が、船舶を使用する権利を得た場合)

必要書類

1. 許可(起業の認可)申請書
2. 申請理由書

3. 申請者の印鑑証明書

4. 申請者の定款及び登記簿抄本 注5

5. 漁船登録票の写し

6. 船舶件名書

7. 船舶使用承諾書 注2

8. 船舶所有者の印鑑証明書 注2 

9. 年間事業計画書

10. 代表者選定届 注3

11. 共同経営者の権利義務関係説明書 注3

12. 許可証 注6

13. 魚市場水揚情報入手等に係る同意書

14. 共同漁業権者の同意書 注4

1. 許可(起業の認可)申請書

2. 漁船登録票の写し

3. 船舶使用承諾書 注2

4. 船舶所有者の印鑑証明書 注2

5. 代表者選定届 注3

6. 共同経営者の権利義務関係説明書 注3

7. 起業の認可指令書

8. 共同漁業権者の同意書 注4

注1 使用する船舶を変える場合に必要となります。

注2 船舶所有者と使用者が異なる場合に必要となります。

注3 共同経営を行う場合又は共同経営の内容に変更が生じる場合に必要となります。

注4 第一種共同漁業権又は第二種共同漁業権の区域内で操業する場合に必要となる場合があります。

注5 申請者が法人の場合に必要となります。

注6 許可を更新する場合に必要となります。

 

注意事項

  1. 使用する船舶が5トン以上の場合は申請手数料が2,900円かかります。
  2. 制限措置の内容である「許可又は起業の認可をすべき船舶等の数」を超える申請があった場合、許可を受けられない可能性があります。
  3. 申請手数料は申請書類の審査に係る手数料ですので、許可を受けられなかった場合でも、返納はできませんのでご了承ください。

 

申請書類の提出及びお問い合わせ先

 申請書類の提出及びお問い合わせは、申請者の住所がある区域を所管する機関へお願いします。 

 
機関名 所管区域 連絡先
県北広域振興局水産部 二戸市、一戸町、軽米町、九戸村、洋野町、久慈市、野田村、普代村 0194-53-4985
宮古水産振興センター

田野畑村、岩泉町、宮古市、山田町

0193-64-2216
沿岸広域振興局水産部 大槌町、釜石市

0193-27-5526

大船渡水産振興センター 大船渡市、陸前高田市、住田町

0192-27-9915

県庁水産振興課 上記の所管区域外全て(県外含む)

019-629-5806

 

関連情報

知事許可漁業の許可の募集について

操業区域や漁業時期などの制限措置の内容や申請期間等については以下のリンク先からご確認ください。

知事許可漁業の許可等の取扱方針について

知事許可漁業の許可等に係る具体的な内容を定めたものについては以下のリンク先からご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局水産部大船渡水産振興センター  水産振興課 漁政チーム
〒022-8502 岩手県大船渡市猪川町字前田6-1
電話番号:0192-27-9915(内線番号:229) ファクス番号:0192-21-1229
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。