防潮林再生説明板を御寄贈いただきました。

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008417  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

  防潮林再生説明板は、山田町浦の浜地区のほか、宮古市摂待地区及び大槌町浪板地区の県有防潮林にも御寄贈いただきました。

岩手県森林土木建設協会様から、防潮林再生説明板を御寄贈いただきました。

写真:平成27年11月24日、山田町浦の浜で防潮林再生説明板の受領式を行いました。

  平成27年11月24日、山田町浦の浜で防潮林再生説明板の受領式を行い、知事感謝状を岩手県森林土木建設協会様に贈呈しました。

  当日は、岩手県森林土木建設協会から、木下会長様、向井田理事様、工藤理事様、佐賀常務理事事務局長様の4名の御出席、また、地元の山田町から古舘農林課長様に御出席していただきました。

  植栽した苗木が大きく育ち、再び潮風等から、背後に暮らす方々の生活を守れるまでには、長い年月日が必要ですが、防潮林再生説明板をご覧になった方々には、震災の被害や防潮林再生の経緯について、いつまでも記憶に留めていただけるものと考えています。

  ありがとうございました。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 森林保全課 保全・治山林道担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5800 ファクス番号:019-629-5789
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。