令和3年度「いわて環境塾」の開催について(開催内容変更)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005537  更新日 令和3年9月21日

印刷大きな文字で印刷

県では、環境をテーマとした全6回の講座で構成される「いわて環境塾」を開催します。環境に関心のある方の御参加をお待ちしております。

いわて環境塾の概要

令和3年度は、次の全6回の講座を実施します。

3回以上受講された方を修了生と認定し、県が発行する修了証書を交付します。

参加を希望される方は、下記事務局あて又はいわて環境塾ホームページから、希望講座の開講3日前(屋外講座については4日前)までにお申し込みください。

【申し込み先】
いわて環境塾運営事務局(株式会社サンサンスターラボ内)
ファクス:0195-66-1787
電子メール:info@iwatejuku.com

いわて環境塾ポスター

第1回・開講式

日時 : 7月3日(土曜日) 13時30分~16時00分
テーマ : 岩手県や世界で起きている環境問題を学ぼう
場所 : アイーナ8階 804A会議室(盛岡市)
講師 : 岩手県立大学 教授 渋谷晃太郎氏
内容 : 岩手県での環境問題やSDGsの現状について学び、世界で起きている問題を自分事として考えよう。

第2回(屋外講座)

日時 : 8月7日(土曜日) 9時00分~17時00分
テーマ : 自然との共生の在り方や持続可能な社会づくりについて考えよう
場所 : 沢内バーデン 他(盛岡駅前⇔西和賀町バス準備)
講師 : ネビラキ 瀬川然氏、雪国文化研究所 小野寺聡氏、カタクリの会 瀬川強氏
内容 :自分が果たしている役割を再認識し、自然との共生の在り方について考え、持続可能な社会づくりについて考えよう。

第3回(中止)

注 新型コロナウイルス感染症岩手緊急事態宣言発令に伴い、講座の開催を中止します。

日時 : 8月28日(土曜日) 13時30分~16時00分
テーマ : SDGsの本質を通じて、自らの行動が世界に繋がっていることを学ぼう
場所 : 総合福祉センター 講堂(久慈市)
講師 : 認定特定非営利活動法人環境パートナーシップいわて 丸尾美由紀氏
内容 : カードゲームによるワークショップを通じて、SDGsについて体感的に学び、今日からできる行動を考えよう。

第4回(屋外講座)

日時 : 9月26日(日曜日) 10時00分~12時30分(開催時間変更)
テーマ : 再生可能エネルギーを通じて、持続可能な食糧生産について学ぼう
講師 : 地熱染色研究所 高橋一行氏、ジオファーム八幡平 船橋慶延氏 他
内容 : 地熱を活用した取り組みについて学び、食糧が自然の恩恵によって生み出されていることを学ぼう。

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、会場参加による開催を中止し、オンライン講座のみ開催とさせていただきます。また、一部プログラムについて、事前収録の対応とさせていただきますので、ご了承ください。

第3回スピンオフ講座

新型コロナウイルス感染症岩手緊急事態宣言発令に伴い中止としておりました第3回講座について、「いわて環境塾第3回スピンオフ講座」として、下記のとおり開催します。

日時 : 10月16日(土曜日) (1)10時00分~12時30分、(2)14時00分~16時30分
テーマ : SDGsの本質を通じて、自らの行動が世界に繋がっていることを学ぼう
会場 : オンラインのみ
講師 : 認定特定非営利活動法人環境パートナーシップいわて 丸尾美由紀氏
内容 : カードゲームによるワークショップを通じて、SDGsについて体感的に学び、今日からできる行動を考えよう。

  • 午前と午後の2回開催しますが、同一の内容となります。
  • 講座の内容上、途中からのご参加及び途中でのご退席はご遠慮ください。
  • 講座には、パソコン又はタブレット端末からご参加ください。
  • その他、講座の詳細については、「いわて環境塾」ホームページをご確認ください。

第5回

日時 : 10月30日(土曜日) 13時30分~16時00分
テーマ : 持続可能な開発のための教育(ESD)の概念や取り組みを学ぼう
場所 : 日本現代詩歌文学館 講堂(北上市)
講師 : くりこま高原自然学校 塚原俊也氏
内容 : 持続可能な開発のための教育(ESD)の概念や取り組み等を学ぶことによって、持続可能な未来や社会に必要な行動を考えよう。

第6回・修了式

日時 : 11月27日(土曜日) 13時30分~16時00分
テーマ : ファシリテーション能力を学び、周りの人たちを巻き込んでいこう
場所 : アイーナ8階 812研修室
講師 : 株式会社赤澤号 赤澤徳俊氏
内容 : ファシリテーションについて学び、周りの人たちにSDGsの理念や環境問題を共有し、みんなで課題解決に向けて取り組んでいこう。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 環境生活企画室 企画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5329 ファクス番号:019-629-5334
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。