「岩手県地域公共交通網形成計画」の策定について

ページ番号1019034  更新日 平成31年4月1日

印刷大きな文字で印刷

策定の趣旨

 本県の地域公共交通は、利用者の減少や運転士不足、広域バス路線に対する補助事業の被災地特例の終了が2020年9月に予定されていること等から、その維持・確保に懸念が生じている状況です。そのため、県では「岩手県地域公共交通網形成計画」を策定し、持続可能な公共交通ネットワークの構築に取り組んでいきます。

計画の概要

  • 策定主体:岩手県
  • 計画期間:2019年4月~2024年3月 (5年間)
  • 計画区域:岩手県全域
  • 基本方針:県内の地域公共交通に関し、現状、課題及び上位関連計画を踏まえ、3つの基本方針を以下のとおり設定し、当該方針を実施していくための7つの目標を掲げ、将来にわたって持続可能な公共交通ネットワークを構築しようとするもの。
  1. 広大な県土の移動を実現する幹線路線と広域バス路線の維持確保
  2. 幹線路線や広域バス路線の適切な接続拠点の設定及び接続利便性の向上
  3. 利用促進の実施による地域公共交通の活性化

計画策定に係る法定協議会

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 交通政策室 地域交通担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5206 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。