農業経営負担軽減支援資金

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007588  更新日 令和3年11月18日

印刷大きな文字で印刷

 農業経営負担軽減支援資金は、経済環境の変化等によって、負債の償還が困難となっている農業者に対し、その償還負担の軽減を図るのに必要な資金を融通する制度です。

1 借入対象者

次の条件を満たす農業者

  1. 「経営改善計画書」を作成し、その確実な実行と本資金の確実な償還が見込まれるもの
  2. 約定償還元利金の一部について現に延滞しているか、又は延滞する恐れのある農業者であること
  3. 現に約定償還金の一部の返済が可能であるもの
  4. 60歳未満の者では、主として農業に従事(60歳以上の者の場合は後継者が農業に従事)しているもの
  5. 農業経営の主宰者としての責任を負う者であること
  6. 農業所得が総所得の過半を占めるもの
  7. 法人の場合は、1~3及び5の要件を満たすほか、総売上高のうち農業に係る売上高が過半を占めること

2 借入条件

  1. 資金使途:営農負債の借換え
  2. 借入限度額:営農負債の残高
  3. 借入金利:「最新の貸付利率」参照
  4. 償還期限:10年(うち据置期間3年)以内
     ※ ただし、既往債務の年間償還額からみて、特に必要があると認められる場合の 償還期限は15年以内

3 新型コロナウイルス感染症特例措置

新型コロナウイルス感染症により経営の維持安定が困難な場合は、下記の特例措置を受けることができます(令和3年度)。

  1. 借入当初5年間無利子
  2. 借入当初5年間保証料免除
  3. 借入6年目以降は、保証料率の負担軽減

4 取扱融資機関

農協、信用農業協同組合連合会、農林中金、銀行、信用金庫

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 団体指導課 金融共済担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5699 ファクス番号:019-629-5704
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。