学校閉庁日の設定について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006235  更新日 令和4年7月14日

印刷大きな文字で印刷

 岩手県教育委員会では、「学校における働き方改革」の取組の一環として、仕事と休みのメリハリを設けることで教職員の疲労や心理的負担の軽減を図るため、平成30年度から全ての県立学校において盆・年末年始等における学校閉庁日を設定することとしています。

 また、令和3年度からは、時間外在校等時間の縮減に効果的な取組であることに鑑み、「岩手県教職員働き方改革プラン(2021~2023)」のもと、学校閉庁日の設定を推奨する期間や、基準日数(推奨期間において閉庁日を設定する日数)を拡大し、下記のとおり設定しています。

設定時期等について

  県教育委員会が推奨する下記の期間を基準に、各学校の実情に応じて学校閉庁日を設定することとします。

  (注)「学校閉庁日」においては、原則として業務や部活動を行いません。

推奨する期間

 夏季:山の日~8月20日(うち4日程度)

 年末年始:12月24日~成人の日(うち6日程度)

学校閉庁日一覧

 各県立学校が設定した閉庁日については、下記のファイルを参照してください。(令和4年7月14日現在)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 教職員課 給与制度担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6123(内線番号:6123) ファクス番号:019-629-6134
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。