動物取扱業を営もうとする方へ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004621  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

動物取扱業の登録又は届出について

動物(実験動物と産業動物を除く、哺乳類、鳥類、爬虫類)の取扱いを業として行う場合は、次の登録又は届出が必要となります。

第一種動物取扱業の登録が必要となる場合

動物の「販売」、「保管」、「貸出し」、「訓練」、「展示」、「競りあっせん」、「譲受飼養」を業として営利目的で行う場合

第二種動物取扱業の届出が必要となる場合

飼養施設を設置し、動物の「譲渡し」、「保管」、「貸出し」、「訓練」、「展示」を業として、非営利目的で行う場合(営利性がある場合については、第一種動物取扱業となるため除かれます。)

動物取扱業に関する相談窓口について

動物取扱業の登録又は届出に関する相談は、県内広域振興局保健福祉環境部等(保健所)にて受け付けています。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 県民くらしの安全課 食の安全安心担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5322 ファクス番号:019-629-5279
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。