水害・土砂災害の防災情報の伝え方が変わります

ページ番号1021178  更新日 令和1年6月11日

印刷大きな文字で印刷

警戒レベルを用いた防災情報の伝達について

 西日本を中心に広い範囲で被害が生じた「平成30年7月豪雨」の教訓を踏まえ、国(内閣府)の「避難勧告等に関するガイドライン」が改定されました。 

 この改定により、今出水期に備え、市町村は、警戒レベルを用いた避難勧告等の発令を順次開始することとなります。
 また、岩手県や盛岡地方気象台が発表する土砂災害警戒情報等の防災気象情報についても警戒レベル相当情報として発表することとなります。

 詳細につきましては、国(内閣府)の「防災情報のページ」をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総合防災室 防災危機管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5155 ファクス番号:019-629-5174
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。