未成年者の申請

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1012217  更新日 令和1年6月24日

印刷大きな文字で印刷

満20歳未満の未成年者が申請するとき

申請注意

1.法定代理人の署名

  • 未成年者がパスポート申請する場合には、各申請書裏面にある「法定代理人署名」欄に法定代理人(親権者である父母、未成年後見人)の署名が必要です。
  • 法定代理人が遠隔地に在住し、申請書に署名できない場合は、法定代理人の署名がある「旅券申請同意書」を提出してください。
  • 未成年者であっても結婚している方は、法定代理人の署名は不要です。

2.本人確認書類について

  • 未成年者の申請であっても、1点で確認可能な書類をお持ちの方は1点、1点で確認可能な書類をお持ちでない方は2点の確認書類が必要となります。
  • 本人確認書類の種類については、下記リンクから「新規申請」のページにてご確認ください。

3.その他の注意事項

  • 満20歳未満のかたは、有効期間が5年のパスポートのみの申請となります。
  • 法定代理人が代理申請するときは、申請書裏面の「申請書類等委任申出書」の記入は不要です。
  • 未成年者は、有効期限内の切替申請であっても、戸籍抄(謄)本の提出は省略できません。

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 国際室 旅券担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-606-1720 ファクス番号:019-606-1721
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。