紛失届

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1012215  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

有効なパスポートを紛失又は焼失したとき

  • 有効なパスポートを紛失したとき、又は盗難、焼失にあったとき。
  • 必ず本人申請となります。

紛失届に必要な書類

  1. 紛失一般旅券等届出書(1通) 各旅券窓口にあります。
  2. 写真(縦4.5×横3.5センチ)(1枚) 6カ月以内に撮影したもの。規格などは新規申請と同じ。
  3. 身元確認書類 新規申請と同じ
  4. 紛失、盗難又は焼失を立証する書類
    • 警察に届け出ているとき
      警察署発行の紛失届出証明書
    • 火災で焼失したとき
      消防署発行の罹災証明書
    • 立証する書類が何もないとき
      理由を詳細に記載した事情説明書をもってこれに代えることができます。
  5. 住民票(原則不要)新規申請と同じ
  6. その他
    紛失届の手続きと同時に新たなパスポートの発給を希望するかたは戸籍抄(謄)本を用意し、新規申請の手続きが必要になります。

注意事項

紛失届の手続きを行うと、届出のあったパスポートは翌日失効処理され使えなくなります。
このため、届出の受理後、パスポートが見つかった等の理由による紛失届の取り下げはできません。
ご自宅での紛失の場合は思い当たる限り探していただいてから、お手続き願います。
なお、紛失届の手続きと同時にパスポートの発給が必要なかたは新規申請と同じ手続きになりますので、通常の発給手数料がかかります。あらかじめご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 国際室 旅券担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-606-1720 ファクス番号:019-606-1721
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。