ライフステージに応じた若者への住宅支援

ページ番号1042206  更新日 令和3年4月27日

印刷大きな文字で印刷

知事メッセージ

ライフステージに応じた若者への住宅支援の概要

人口減少や少子高齢化が進む中、若者の自立と岩手県内への定着や移住を促進するためには、若い皆さんが生活の基盤となる「住宅」を確保し、自らのライフプランを構築していくことが重要です。

また、過密な都市部における新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、地方の暮らしやすさが広く認識され、東京一極集中の傾向に変化がみられています。

岩手県には、感染リスクの低さに加え、豊かな自然環境、食べ物の美味しさなどの優れた基本条件や、農林水産業、ものづくり産業、観光産業などの幅広い産業基盤があり、若い皆さんが安全に働き、暮らし、子育てをする絶好の環境があります。

岩手県では、若い皆さんが岩手に住むことを資金面で応援するため、県営住宅の提供、U・Iターン就職者や新婚世帯向けの新生活支援、空き家取得費への支援、県産木材を使用した住宅購入やリフォームへの支援など、「単身・結婚・子育てのライフステージに応じた若者への住宅支援」に総合的に取り組みます。

海、山、まち、むら…岩手の好きな場所から住むところを選び、岩手で豊かに過ごしましょう。

ライフステージに応じた若者への住宅支援パッケージの概要

構成事業の紹介

県営住宅活用促進モデル事業

若者を対象として、Wi-Fi通信環境がある県営住宅を自治会・町内会活動への参加等を条件に提供します。
•対象地区:盛岡市、北上市、奥州市

[問い合わせ先]県土整備部建築住宅課(019-629-5933)

地方創生移住支援事業

東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県(過疎地域や離島など、条件不利地域を除く。)からのU・Iターン者の移住に伴う経費を支援します。
•単身の場合:60万円(東京23区)、15万円(その他)
•世帯の場合:100万円(東京23区)、25万円(その他)
•詳細については、「イーハトー部に入ろう! いわて暮らし移住定住ポータルサイト」(下記外部リンク)をご覧ください。

[問い合わせ先]商工労働観光部定住推進・雇用労働室(019-629-5588)

いわてで家族になろうよ未来応援事業

新婚世帯の引っ越し費用と新居住居費用を市町村と協調して支援します。
•助成額:最大60万円

[問い合わせ先]保健福祉部子ども子育て支援室(019-629-5461)

若者向け空き家住宅取得支援事業

「空き家バンク」に登録された空き家の取得費の一部を市町村と協調して支援します。

[問い合わせ先]県土整備部建築住宅課(019-629-5931)

いわて木づかい住宅普及促進事業

県産木材を使用した住宅購入やリフォームを支援します。また、18歳以下の子どもがいる世帯を対象に上乗せして支援します。
•新築の場合:15万円~100万円を交付
•リフォームの場合:10万円~45万円を交付
•詳細については、「いわて木づかい住宅普及促進事業公式ホームページ」(下記外部リンク)をご覧ください。

[問い合わせ先]農林水産部林業振興課(019-629-5772)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部 政策企画課 政策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5509 ファクス番号:019-629-6229
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。