日本創生のための将来世代応援知事同盟

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1011815  更新日 令和3年7月13日

印刷大きな文字で印刷

将来世代を支える社会を実現するため、知恵を結集して行動する「日本創生のための将来世代応援知事同盟」に岩手県も参加しています。

日本創生のための将来世代応援知事同盟

目的

独自の発想と実行力を持ち、人口減少社会に立ち向かうトップランナーを目指す知事が団結し、人口減少に歯止めをかけ、地方への人の流れをつくり、東京一極集中型社会を変えるために行動します。

参加県

岩手県、宮城県、福島県、茨城県、福井県、山梨県、長野県、三重県、滋賀県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県の17県が加盟しています。(令和元年5月31日現在)

主な活動内容

  1. 共同政策研究と国への提言
    具体的な法改正を含む制度改正等を国に対し提案
  2. 共同事業
    • 同盟サミットの開催
    • 同盟専用ホームページによる情報発信
    • 企業表彰(将来世代応援企業表彰)

このページに関するお問い合わせ

政策企画部 政策企画課 分権推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5214 ファクス番号:019-629-6229
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。