岩手県職員選考採用情報(知事部局) ~専門的な知識や資格等を必要とする専門職種の選考採用~

ページ番号1035149  更新日 令和3年8月3日

印刷大きな文字で印刷

 岩手県では、県人事委員会が実施する採用試験(一般行政、総合土木等)以外に、獣医師や保健師を始めとした資格・免許や職務経験を必要とする専門職種について、専門性や高度の知識、経験等を考慮する必要があることから、選考による採用を実施しています。

 なお、令和3年度の募集については、決定次第、随時お知らせします。

 現在、獣医師(有資格者)の募集を行っています。

注)一般行政及び総合土木等の採用試験、障がい者の選考による採用については、県人事委員会ホームページを御確認ください。

これまで実施した選考採用の業務内容、配属先及び受験資格

  • 以下の業務内容及び配属先は、代表的なものを記載しています。各所属の体制や事務分担、本人の適性等によっては、記載されていない業務内容、所属となる場合があります。
  • 採用人数は、退職者数や行政需要等を考慮します。年度によっては募集が無い場合があります。
  • 以下に記載されていない職種についても、必要に応じて選考による採用を実施する場合があります。
主に新卒者等を対象とした選考

職種区分

主な業務内容

主な配属先

受験資格

備考

獣医師

家畜伝染病の発生予防やまん延防止対策に関する業務、食肉処理場の衛生管理指導に関する業務に従事します。

環境生活部、保健福祉部、農林水産部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)、食肉衛生検査所、家畜保健衛生所 等

選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が45歳未満の者で、獣医師法の規定による獣医師免許を有する者又は採用までの間に取得する見込みの者

このほか、有資格者の随時募集を実施

薬剤師

医薬品製造所、薬局等の薬事施設、食品取扱施設、環境衛生施設等への監視指導並びに感染症等の検査及び調査研究に従事します。

環境生活部、保健福祉部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)等

選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が36歳未満の者で、薬剤師免許を有する者又は取得する見込みの者

 

保健師

感染症予防対策や精神保健など県民の健康の保持増進に関する業務に従事します。

保健福祉部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)等

選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が36歳未満の者で、保健師助産師看護師法の規定による保健師免許を有する者又は採用までの間に取得する見込みの者

 

栄養士

生活習慣の改善等をはじめとする県民の健康づくりの推進に関する業務に従事します。

保健福祉部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)等

選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が36歳未満の者で、栄養士法の規定による管理栄養士免許を有する者又は採用までの間に取得する見込みの者

 

主に既卒者・社会人経験者等を対象とした選考

職種区分

主な業務内容

主な配属先

受験資格

備考

職業訓練指導員

職業能力開発施設において、学生及び在職中の労働者に対する各職種の専門的な知識・技術・技能の指導業務に従事します。

県立産業技術短期大学校、県立高等技術専門校 等

以下の要件を全て満たす者

  • 選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が40歳未満の者
  • 募集職種について、職業能力開発総合大学校において所定の課程を修了した者又は必要な免許、実務経験を有する者

注)詳細は募集要項で御確認ください。

募集の際は、機械、電子、電気、メカトロニクス、情報、デザイン、建築、自動車整備等の区分で募集します。

工業技術研究職員 企業等の活動を技術面から支援するため、職種に応じた研究開発業務その他の専門業務に従事します。 県の各機関、地方独立行政法人岩手県工業技術センター 等

以下の要件を全て満たす者

  • 選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が59歳未満の者
  • 職種ごとに大学で必要科目を履修していること。
  • 大学院で所定の課程を修了又は所定の実務経験を有すること。

注)詳細は募集要項でお知らせします。

募集の際は、電子制御システム、応用化学、機械システム工学、産業デザイン等の区分で募集します。

航海士・機関士

漁業取締船又は漁業指導調査船において、航海士・機関士の職務に従事します。

岩手県漁業取締事務所、岩手県水産技術センター

以下の要件を全て満たす者

  • 選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が40歳未満の者
  • 漁業取締船又は漁業指導調査船の乗船に支障を来さない範囲に居住している者又は居住見込のある者
  • 海技士の資格を有する者又は採用までの間に取得する見込みのある者

海技士の資格について、航海士の場合は「航海」、機関士の場合は「機関」を有すること。

なお、必要な海技士免許について、別途指定する場合があること。

獣医師(任期付) 家畜伝染病の発生予防やまん延防止対策に関する業務、食肉処理場の衛生管理指導に関する業務に従事します。 環境生活部、保健福祉部、農林水産部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)、食肉衛生検査所、家畜保健衛生所 等

以下の要件を全て満たす者

  • 選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が39歳以上の者
  • 獣医師法の規定による獣医師免許を有する者
  • 選考を実施する年度の前年度3月31日時点で、民間企業・地方公共団体等における獣医師としての職務経験が15年以上ある者
任期は採用された日から3年間(採用された日から5年の範囲で任期を延長する場合あり)

 

通年又は随時募集している職種

職種区分

主な業務内容

主な配属先

受験資格

備考

公衆衛生医師

感染症予防対策をはじめとした保健衛生行政業務に従事します。

保健福祉部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)

医師免許を有する者(ただし、平成16年4月1日以降に医師免許を取得した方については、医師法で定める臨床研修を修了した者又は修了見込みの者)

通年募集

県立療育センター医師

障がいのある児(者)や成長・発達に不安のある児への診察等に関する業務に従事します。

岩手県立療育センター

医師免許を取得後、おおむね5年以上の臨床経験を有する者

通年募集

獣医師(有資格者) 家畜伝染病の発生予防やまん延防止対策に関する業務、食肉処理場の衛生管理指導に関する業務に従事します。 環境生活部、保健福祉部、農林水産部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)、食肉衛生検査所、家畜保健衛生所 等 選考を実施する年度の4月1日時点における年齢が45歳未満の者で、獣医師法の規定による獣医師免許を有する者

随時募集

選考方法及びスケジュール

  • 以下は代表的な選考方法及びスケジュールです。詳細は、募集要項を御確認ください。
  • 諸般の事情により、スケジュールが前後する場合や、記載されたスケジュール以外にも、募集を行う場合があります。

区分

選考方法

スケジュール

一次選考

二次選考

受付期間

一次選考

二次選考

最終合格発表

主に新卒者等を対象とした選考

獣医師、薬剤師、保健師、栄養士

教養試験

論文試験

適性検査

口述試験

5月下旬~

6月中旬

7月上旬

8月上旬

8月下旬

主に既卒者・社会人経験者等を対象とした選考

 

職業訓練指導員、工業技術研究職員

書類選考

論文試験

適性検査

口述試験

7月中旬~

8月上旬

8月下旬

9月中旬

9月下旬

機関士、航海士

-

作文試験

適性検査

口述試験

7月中旬~

8月上旬

8月下旬

9月中旬

9月下旬

獣医師(任期付)

書類選考

論文試験

適性検査

口述試験

11月下旬~

1月上旬

1月中旬

2月上旬

2月下旬

通年又は随時募集している職種

公衆衛生医師、県立療育センター医師

書類選考

口述試験

通年

応募の都度

応募の都度

二次選考の概ね2週間後

獣医師(有資格者)

-

論文試験

適性検査

口述試験

5月中旬~

11月中旬

-

受付期間を区切り、6~7回程度実施

二次選考の概ね2週間後

選考による採用の実施状況(過去2年度分)

令和2年度実施分

職種区分

令和2年度

採用予定数

申込者数

受験者数

一次選考

合格者数

最終

合格者数

実質倍率

獣医師(1回目)

5

1

1

1

1

1.00

獣医師(2回目)

5

0

-

-

-

-

薬剤師

3

1

1

1

1

1.00

保健師

6

10

9

9

7

1.29

栄養士

若干名

13

13

4

2

6.50

職業訓練指導員

2

3

3

3

2

1.50

機関士

1

1

1

-

1

1.00

航海士(1回目)

若干名

0

-

-

-

-

航海士(2回目)

2

2

2

-

2

1.00

獣医師(任期付)

3

1

1

1

1

1.00

公衆衛生医師

若干名

1

1

-

1

1.00

県立療育センター医師

1

0

-

-

-

-

獣医師(有資格者)

5

3

3

-

1

3.00

注)実質倍率は「受験者数÷最終合格者数」の数値 

令和元年度実施分

職種区分

令和元年度

採用予定数

申込者数

受験者数

一次選考

合格者数

最終

合格者数

実質倍率

獣医師(1回目)

19

2

2

2

2

1.00

獣医師(2回目)

15

1

1

1

1

1.00

薬剤師

4

4

4

3

3

1.33

保健師

5

15

14

10

5

2.80

栄養士

若干名

20

19

4

2

9.50

職業訓練指導員

2

4

4

4

2

2.00

工業技術研究職員(1回目)

4

9

9

5

3

3.00

工業技術研究職員(2回目)

2

4

4

2

2

2.00

航海士

1

1

1

-

1

1.00

獣医師(任期付)

4

2

2

2

2

1.00

公衆衛生医師

若干名

2

2

-

2

1.00

県立療育センター医師

1

0

-

-

-

-

獣医師(有資格者)

10

1

1

-

1

1.00

注)実質倍率は「受験者数÷最終合格者数」の数値  

業務内容の御紹介

獣医師関係

薬剤師関係

工業技術研究職員関係

問い合わせ先

選考による採用の実施予定等に関すること

総務部人事課人事担当 電話:019-629-5071

獣医師(公衆衛生)及び薬剤師の業務内容等に関すること

環境生活部環境生活企画室管理担当 電話:019-629-5327

医師、保健師及び栄養士の業務内容等に関すること

保健福祉部保健福祉企画室管理担当 電話:019-629-5405

職業訓練指導員及び工業技術研究職員に関すること

商工労働観光部商工企画室管理担当 電話:019-629-5526

獣医師(家畜衛生)、機関士及び航海士の業務内容等に関すること

農林水産部農林水産企画室総務・管理担当 電話:019-629-5627

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人事課 人事担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5071 ファクス番号:019-629-5074
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。