「金色の風」作付経営体の募集について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1034096  更新日 令和2年10月19日

印刷大きな文字で印刷

 県オリジナル品種「金色の風」は、全国に誇る最高級品種としての評価を獲得するため、県産米の生産、流通、販売などに関わる県内外の関係機関・団体等が一丸となって、ブランド確立に向けた取組を展開し、計画的な生産と安定的な需要の確保に取り組んでいます。

 取組の一環として、生産から販売まで適正に管理し、ブランド米としての評価を確かなものとするため、作付経営体を「金色の風」作付経営体登録要綱により登録することとしています。

 令和3年産の「金色の風」の作付を希望する場合は、作付経営体登録要綱等を確認のうえ、期限までに申請をお願いします。

1 募集期間

 令和2年10月16日(金曜日)から12月25日(金曜日)17時までの申請を受け付けます。

 所定の提出書類に必要事項を記入のうえ、各市町村農政主務担当課まで、提出してください。

2 募集の内容

 以下の募集要項、作付経営体登録要綱をご覧ください。

3 対象となる経営体

 登録の対象となる経営体は、農業研究センターの研究成果により栽培適地とした、奥州市、一関市、金ケ崎町、平泉町の標高120m以下の地帯に作付けする農業者、法人及び生産者組織です。

 なお、標高の判断にあたっては、以下の集落別農地標高を参考としてください。

4 提出書類(様式)について

申請時に必要な書類は以下のとおりです。

 (1) 令和3年産「金色の風」作付経営体登録申請書(様式第1号)

 (2) 令和3年産「金色の風」作付経営体登録に係る要件確認書(様式第1-2号)

 (3) 個人情報提供に係る同意書(様式第1-3号)

 (4) 販売計画書(様式第1-4号)

   注:農業協同組合が経営体を取りまとめて申請する場合は、一部様式が異なります。

   注:様式1で必要書類をチェックできるようにしていますので、ご確認ください。

申請にあたっては、以下の様式をダウンロードし、ご活用ください。

5 参考資料

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 県産米戦略室
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5715 ファクス番号:019-651-7172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。