稲、麦類及び大豆の種子の生産等に関する要綱・要領の制定

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007643  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

岩手県稲、麦類及び大豆の種子の生産等に関する要綱並びに岩手県稲、麦類及び大豆の種子の生産等に関する要領を制定しました。

 岩手県稲、麦類及び大豆の種子の生産等に関する要綱並びに岩手県稲、麦類及び大豆の種子の生産等に関する要領を制定したので、お知らせします。

 また、主要農作物種子法を廃止する法律が、平成30年4月1日に施行されたことから、主要農作物種子法の実施に関する規則(昭和27年7月18日規則第37号)、岩手県主要農作物種子法の実施に関する要綱(平成22年3月29日付け農園第498号)及び岩手県主要農作物種子法の実施に関する事務取扱要領(平成22年3月29日付け農園第499号)は廃止したので、併せてお知らせします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 農産園芸課 水田農業担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5708 ファクス番号:019-651-7172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。