平成27年シーズンのスキー客入込状況について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009290  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

入込数

991,241人回(平成26年:1,003,131人回)

比較

対前年(26年)比  -11,890人回、1.2%の減少

今シーズンの特徴

  1. 今シーズンは、シーズン前半は積雪に恵まれ、12月は、ほぼ全てのスキー場において昨シーズン以上の入込となりましたが、シーズン後半については、例年よりも気温の高い日が続き、雨が降るなど天候に恵まれなかったことから、入込数が伸び悩みました。
  2. 全体としては、昨シーズン並みの入込となったものの、昨シーズンから引き続き達成を目指していた、通期100万人回以上には至りませんでした。
  3. 海外に向けての誘客活動についても継続して積極的に取り組んでおり、外国人客を受け入れている県内の主なスキー場の宿泊施設から聞き取りをしたところ、台湾や豪州を中心に、韓国や中国、香港からのスキー客も順調に伸びているとのことです。

詳細は添付ファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 観光課 国際観光担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5573 ファクス番号:019-623-2510
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。