中野小学校『ダムのおはなし&簗川いきもの調査』を開催しました!(令和2年6月25日)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1031050  更新日 令和2年6月30日

印刷大きな文字で印刷

盛岡市立中野小学校の総合学習の一環として、5年生103人を対象にして『ダムのおはなし&簗川いきもの調査』を開催しました。

令2年6月25日 中野小学校 簗川いきもの調査の写真1


岩手県 簗川ダム建設事務所では、令和2年6月25日、盛岡市立中野小学校の総合学習の一環として、5年生103人を対象にして『ダムのおはなし & 簗川いきもの調査』を開催しました。


『ダムのおはなし』では、簗川ダム建設事務所の職員がゲストティーチャーとして、簗川の洪水の歴史や、県内の災害事例を参考に、ダムの役割について授業を行いました。児童の皆さんは、質問に手を挙げて答えたり、メモを取ったりと、積極的に授業に参加してくれました!


令和2年6月25日 中野小学校 簗川いきもの調査の写真2

令和2年6月25日 中野小学校 簗川いきもの調査の写真3

令和2年6月25日 中野小学校 簗川いきもの調査の写真4


『簗川いきもの調査』では、実際に川に入り、pHやCODの水質調査を行いました。

  • pH:水素イオン指数(酸性・アルカリ性の程度がわかります)
  • COD:化学的酸素要求量(水の汚濁の目安となります)

令和2年6月25日 中野小学校 水質調査を実施

令和2年6月25日 中野小学校 簗川いきもの調査の写真5

令和2年6月25日 中野小学校 簗川いきもの調査の写真6

令和2年6月25日 中野小学校 簗川いきもの調査の写真7


 


 

 川の中の水生生物を観察しました。ヘビトンボヘビトンボやヒゲナガカワトビケラ類、コオニヤンマなど、きれいな川からややきれいな川に住む生物を多く見つけることができました。


採取した水生生物を観察 写真1

採取した水生生物を観察 写真2

採取した水生生物を観察 写真3


簗川ダム模型の実験を行い、ダムがある場合とない場合の洪水の発生状況違いを確認しました。

簗川ダムの模型実験


皆さんから調査した感想を発表してもらいました。

  • 生きものが思っていたよりたくさんいて驚いた
  • 簗川がきれいな川だと分かったので、汚さないように守っていきたい
  • 模型実験でダムの役割が分かった

簗川がきれいな川だと実感し、身近に感じていただけたようです。

児童が感想を発表

イラスト:ダムお

簗川ダム建設事務所では、今後も現場見学会などを通じてダム事業についてご理解を深めていただき、地域に愛されるダム事業を目指します。

簗川ダム建設事務所では、ダムの学習会と工事現場見学会を随時実施しています。

興味をお持ちの方は、次の「簗川ダム見学のご案内」のリンクページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

盛岡広域振興局土木部 簗川ダム建設事務所 ダム企画チーム
〒020-0817 岩手県盛岡市東中野字沢田94-1
電話番号:019-652-8821 ファクス番号:019-652-8822
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。