性別による固定的な役割分担意識をなくそう いわて宣言

ページ番号1038052  更新日 令和3年7月12日

印刷大きな文字で印刷

 国土交通省が公表した「企業等の東京一極集中に関する懇談会とりまとめ」によると、考えられる東京一極集中の要因の一つとして、東京圏以外の出身地から東京圏に流入した女性は、それ以外の女性に比べて、「地元には『夫は外で働き、妻は家庭を守るべき』という意識を持っている人が多い」と考えている人の割合が高いことが指摘されています。

 

 これを踏まえて、女性の活躍推進に向けた取組を進めている「いわて女性の活躍促進連携会議」では、「いわてで働こう推進協議会」との連名で、「性別による固定的な役割分担意識をなくそう いわて宣言」を行いました。

 今回の宣言は、性別による固定的な役割分担意識をなくそうということを官民連携組織として先行的に宣言することで、岩手ではこのことについて問題意識が高く、それをなくそうとする方向に努力していることを示し、「住みたい、働きたい、帰りたい」と思える岩手になることを期待して行うものです。

 

 

 

性別による固定的な役割分担意識をなくそう いわて宣言

 

 

 

 

性別による固定的な役割分担意識をなくそう いわて宣言 賛同企業・団体のご紹介

 

株式会社薬王堂(矢巾町)

賛同メッセージ

 SDG’sにあるジェンダー平等の実現に向け、様々な企業が取り組みを始めています。美と健康を通じ地域の皆様に貢献するわが社は女性活躍のサポート役としての使命は大きいと考えます。我々は女性が働きやすく活躍できる職場そして環境づくりを通じ、性別による固定的な役割分担意識をなくしていくことに取り組みます。

いわて宣言(株式会社薬王堂)

 

 

三陸鉄道株式会社(宮古市)

賛同メッセージ

 地域の皆様の足を守り、地域活性化を図ることが使命の弊社は、利用者の半数は女性でもあることから、女性の視点や女性活躍のサポート役としての役割はとても重要なことと考えます。私たちは、女性が働きやすく活躍できる職場づくり、環境づくりを通じ、性別による固定的な役割分担意識をなくしていくことに取り組みます。

いわて宣言(三陸鉄道株式会社)

 

 

国立大学法人岩手大学(盛岡市)

賛同メッセージ

 岩手大学は、性別、年代、国籍、性のあり方において多様性をもつ学生、教職員の構成員が学びやすく、働きやすい環境づくりに取り組んできました。これからも地域に開かれた大学として、性別によって夢や希望をあきらめることのない、ジェンダー平等社会の実現に向けて、より一層の努力をしてまいります。

いわて宣言(国立大学法人岩手大学)

 

 

盛岡セイコー工業株式会社(雫石町)

賛同メッセージ

 盛岡セイコー工業株式会社は、「性別による固定的な役割分担意識をなくそう いわて宣言」への賛同を表明いたします。当社は、「雫石の地に従業員が誇れる、働き甲斐と活力みなぎる会社を築く」のスローガンのもと女性活躍推進を図り、働きやすい会社、環境づくりに取り組んでいます。

いわて宣言(盛岡セイコー工業株式会社)

 

 

公立大学法人岩手県立大学(滝沢市、宮古市)

賛同メッセージ

 岩手県立大学では、本学で学び、働き、協働する全ての学生及び教職員、大学関係者の皆さんが、その個性や多様性を尊重し合いながら、自分らしい学び方や働き方、生き方を主体的に実践できるよう、固定的な性別役割分担意識や、性差に対する偏見、無意識の思い込みなどの解消に向けて、持続的に取り組んでいきます。

いわて宣言(公立大学法人岩手県立大学)

 

 

株式会社岩手銀行(盛岡市)

賛同メッセージ

 女性の活躍促進と仕事と子育ての両立支援に積極的に取り組み「えるぼし(3段階目)」と「プラチナくるみん」を取得しています。また多様な働き方への対応として「フレックスタイム制度」や「女性職員の事務服廃止」を実施しています。今後もジェンダー平等実現に向け、職員が働きがいを感じる職場づくりに努めていきます。

いわて宣言(株式会社岩手銀行)

 

 

 

いわて宣言にご賛同いただける企業・団体、個人を募集しています!

 上記の賛同企業・団体のほかにも、企業・団体、個人の賛同メッセージを岩手県男女共同参画センターのホームページでご紹介しています。

 賛同者は随時募集中!詳しくは、岩手県男女共同参画センターのホームページをご覧ください。

 

 

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 若者女性協働推進室 女性活躍支援担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5346 ファクス番号:019-629-5354
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。