【厚生労働省】中小企業に向けた女性の活躍推進に関する支援事業のご案内

ページ番号1033147  更新日 令和2年9月2日

印刷大きな文字で印刷

厚生労働省女性活躍支援事業

 現在、常時雇用する労働者数が300人以下の中小企業は、一般事業主行動計画の策定・届出が努力義務となっていますが、女性活躍推進法の改正により、令和4年4月1日から労働者数が101人以上の企業まで一般事業主行動計画の策定・届出が義務化されます。

 「女性活躍の推進って何から始めればよいのだろう?」「どのように取り組んだらよいのだろう?」と悩まれている事業主や人事労務担当者の皆さまを支援するため、厚生労働省では女性活躍の推進に関するさまざまな支援事業を無料で行っています。

女性活躍の推進に関する支援事業

女性活躍推進アドバイザーによる相談、個別企業訪問支援

【対象】中小企業の経営者・人事労務担当者の皆さま 

 専任の「女性活躍推進アドバイザー」が、女性活躍に関する状況の把握や課題の分析、女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」の策定と届出まで、一貫した支援を行います。

自治体、労使団体や業界団体等の説明会への講師派遣

【対象】自治体、労使団体や業界団体等の皆さま

 自治体、労使団体や業界団体等が実施する、中小企業(労働者数300人以下の企業)の経営者や人事労務担当者等が参加する女性活躍推進のための説明会等へ、女性活躍推進アドバイザーを講師として派遣します。

女性活躍推進に関する説明会と個別相談会

【対象】中小企業の経営者、人事労務担当者の皆さま

女性活躍推進法で義務となる一般事業主行動計画の策定・届出やえるぼし認定取得の取組方、女性活躍推進に取り組んでいる先進企業の講演や女性活躍推進アドバイザーとの個別相談等を行います。

女性活躍推進に関するスキルアップ研修会

【対象】社会保険労務士・中小企業診断士・キャリアコンサルタント等の皆さま

 中小企業の実情に応じた丁寧できめ細やかな女性活躍推進の支援を行う専門家を養成するための、スキルアップ研修会を開催します。

 開催日:10月9日(金曜)14時00分~16時30分

 会場:AP市ヶ谷 8F RoomA(東京都千代田区五番町1-10市ヶ谷大郷ビル)

お申込・お問い合わせ

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 若者女性協働推進室 女性活躍支援担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5346 ファクス番号:019-629-5354
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。