県民みんなで支える岩手の地域医療推進会議について

ページ番号1022467  更新日 令和2年7月15日

印刷大きな文字で印刷

設立の趣旨

 医師不足や診療科の地域偏在等の厳しい医療環境の中にあって、県民が将来にわたり必要な医療を適切に受けるための地域医療を確保していくためには、医療従事者のみならず県民もまた医療の担い手であるという意識を持ち、地域医療を支えていくことが必要です。

 このことから、自らの健康は自分で守るとの認識を持つことや、症状や医療機関の役割分担に応じた適切な受診等について意識啓発を行うなど、県民総参加型の地域医療体制づくりに取り組むことを目的に、

 保健医療・産業・学校関係団体等や行政等が一体となって、全県的に地域医療体制づくりを推進する「県民みんなで支える岩手の地域医療推進会議」を設立し、取組を進めています。

設立年月日

平成20年11月28日

構成団体

129団体(令和2年4月1日現在)

これまでの取組内容について

第1期:平成20年度~平成22年度
(1) 県民みんなで支える地域医療シンポジウム「みんなの力を 医療の力に!」の開催
(2) 医療と健康に関する県民意識調査の実施
(3) 意識啓発リーフレットの作成・配布
(4) 意識啓発DVDの作成・配布
(5) 新聞・テレビ番組・テレビCMによる広報
(6) いわてグラフによる広報
(7) 県政番組「いわて希望大作戦」による広報

第2期:平成23年度~平成25年度
(1) 地域医療普及啓発ポスターによる啓発
(2) 医療政策セミナーの開催
(3) 公共交通機関の活用等による啓発活動
(車内広告掲出、バスカードへのメッセージ貼布)
(4) 被災地向け地域医療普及啓発ポスターの作製、構成団体等への配布
(5) 被災地向け啓発ポスターの掲示

第3期:平成26年度~平成28年度
(1) 啓発ポスターの公共交通車内広告への掲示
(2) 公共交通機関でのポスター掲出
(3) テレビCM、ラジオ広報
(4) リーフレットの作成
(5) 公共交通機関でのポスター掲出
(6) コンビニエンスストアでのポスター掲出
(7) 新聞広告の実施
(8) テレビCMの実施
(9) ニュース番組内で取組紹介
(10) 新規ポスターの作成・配布

第4期:平成29年度~令和元年度
(1) 10周年記念「地域医療を支えるための県民シンポジウム」の開催
(2) 公共交通機関でのポスター掲出
(3) コンビニエンスストアでのポスター掲出
(4) 新聞広告の実施
(5) 情報誌(フリーペーパー)への掲載
(6) テレビCMの実施
(7) インターネットを活用した広報の実施

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 医療政策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5492 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。