岩手県医療勤務環境改善支援センターのご案内

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1031155  更新日 令和2年10月1日

印刷大きな文字で印刷

医師・看護師等の医療スタッフの離職防止や医療安全の確保を図るため、医療法が改定され、平成26年度10月1日から各医療機関が勤務環境の改善に取り組むことが努力義務化されました。
「岩手県医療勤務環境改善支援センター」では、専門分野のアドバイザーを配置し、医業経営と労務管理の面から勤務環境改善に取り組む医療機関を支援しています。

医師・看護師等の医療スタッフの離職防止や医療安全の確保を図るため、医療法が改正され、平成26年10月1日から各医療機関が勤務環境の改善に取り組むことが努力義務化されました。
「岩手県医療勤務環境改善支援センター」では、専門分野のアドバイザーを配置し、医業経営と労務管理の面から勤務環境改善に取り組む医療機関を支援しています。

センターの概要

相談窓口

  • 勤務環境改善全般の相談窓口
    電話:019-651-3191(盛岡市内丸10-1 岩手県庁医療政策室内)
  • 医療労務管理の相談窓口(岩手労働局委託事業)
    電話:019-636-0935(盛岡市仙北2-10-17 MSビル内)
    https://task-iryo.com/iwate/

受付時間 9時~17時 土曜・日曜・祭日・年末年始を除く

事業内容

1 専門家による相談支援

医療機関の多様なニーズに対し、医療経営アドバイザー(医業経営コンサルタント)及び医療労務管理アドバイザー(社会保険労務士)を派遣し、専門的な支援を無料で実施します。

たとえば次のような相談に対応します。

  1. 医業経営分野:組織マネジメント、経営管理、医療制度等
  2. 労務管理分野:人材確保し離職を防止したい、勤務時間などの見直し、労務管理について等

2 普及啓発

  1. 勤務環境改善に関する研修会の開催
  2. 各医療機関における勤務環境改善への取り組みについての啓発
  3. 岩手県医療勤務環境改善支援センター事業の広報

3 岩手県医療勤務環境改善支援センター運営協議会の開催

岩手県医療勤務環境改善支援センターが効果的かつ円滑な運営が行われるよう、医療関係団体、関係行政機関の職員で構成される「岩手県医療勤務環境改善支援センター運営協議会」を設置し、運営方針や業務内容に関する事項を検討

4 医療勤務環境改善支援事業(補助金)

医師や看護師をはじめとした医療従事者の確保を図るため、医療機関が行う勤務環境改善の取組に対して、補助を行います。

添付ファイル

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 医務担当(看護)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5407 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。