美術工芸(令和5年3月17日から展示)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1062984  更新日 令和5年3月17日

印刷大きな文字で印刷

 知事室には、県内の高校生等の活動をPRするため、生徒が制作した作品を展示しています。(概ね6か月毎に展示作品を入れ替えています。)
 現在展示している作品をご紹介いたします。

写真:展示中の作品 絵画 紫幹翠葉
「紫幹翠葉」

第45回(令和4年度)岩手県高等学校総合文化祭美術工芸展 特賞

「紫幹翠葉」(縦910mm×横1167mm)
岩手県立大船渡高等学校 2年 平山 恵(ひらやま けい)さん

作者のコメント

 今回「紫幹翠葉(しかんすいよう)」を描く際に特にこだわったのは淡い色味の中で遠近感を表現した所です。奥の景色ははっきりしすぎないように輪郭を若干ぼやかしながら描くように気をつけました。この絵ではとにかく雰囲気を感じて欲しくてアクリル絵の具を使わずに油絵の具を使いました。 
 油絵を触ったのはこの絵が初めてでYouTubeなどで勉強しながら制作しました。アクリル絵の具と扱い方が全然違っていて乾燥時間や色の重なりを考慮しなくてはいけないのが難しくて面白かったです。羊が主役の絵になっているのでふわふわ感を伝えたくてベタ塗り中心のぽてっとした感じにしました。柔らかそうな雰囲気が出せたのではないかなと思います。

参考

 第45回(令和4年度)岩手県高等学校総合文化祭美術工芸展 特賞作品
 出品総数 771点(絵画555点・デザイン120点・ 立体37点・ 工芸53点・映像6点)のうち特賞50点(今回の作品は、そのうちの1点)

 作品講評
 微妙な凹凸のある絵肌に広がる緑や黄色の草木の中で2頭の羊が穏やかに草を食む様子を描いた牧歌的な作品。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部 秘書課 秘書担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5017 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。