いわての学び希望基金 「活用状況のご報告」を発行しました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002713  更新日 令和2年11月27日

印刷大きな文字で印刷

 「いわての学び希望基金」は、東日本大震災津波で親を失った子どもたちなどの「暮らし」と「学び」を支援するため、平成23年6月に設けられましたが、震災津波から10年以上を経過した今でも、国内外から多くのご寄附をいただいています。
 こうしたことから、県では、小冊子「いわての学び希望基金 活用状況のご報告」を発行しており、令和2年11月に、その更新版を発行しました。この冊子を通して寄附者への感謝の気持ちを伝えるとともに、岩手の子どもたちの状況を発信し、震災津波の風化防止や更なる支援を呼びかけています。

主な内容

写真:いわての学び希望基金 表紙

  1. 支援いただいた子どもたちからのメッセージ
  2. 支援している寄附者の皆さんからのメッセージ
  3. その他、被災地の子どもたちをめぐる状況や基金の活用状況等

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

復興防災部 復興危機管理室 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6922(内線6922) ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。