「確かな学び、豊かな学びプロジェクト」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006336  更新日 平成29年4月1日

印刷大きな文字で印刷

「いわての授業づくり3つの視点」

 県教育委員会では、平成26 年11 月発行のリーフレット「確かな学び、豊かな学びプロジェクト」において、学力との相関関係が見られる授業の要素を、「確かな学びの創造(5項目)」「豊かな学びの創造(5項目)」として示しました。
 今回、これらの要素を「いわての授業づくり3つの視点」に位置付け、授業づくりや授業の検証に役立てたいと考えました。この視点で、児童生徒の「確かな学び、豊かな学び」の実現に向けて全県で共通して取り組み、学校での組織的な対応を展開することで、児童生徒一人一人の学力を保障し、豊かな人間の育成を図りたいと考えています。

添付ファイル

「わかる授業」づくりのためのリーフレット【数学】

県教育委員会では、平成25 年度、中学校数学における「わかる授業」を次のように措定(そてい)し、授業改善に取り組んでいます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 学校教育室 学力向上担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6147(内線番号:6166) ファクス番号:019-629-6144
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。