ご利用案内(このようなときにご相談ください)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1030896  更新日 令和3年6月11日

印刷大きな文字で印刷

相談内容(このようなことに悩んでいませんか)

子どもの養育について

  • 子育てに疲れた、自信がない
  • 保護者の長期入院や行方不明、離婚などの事情により、子どもを養育する人がいない
  • 子どもへの虐待がある、または心配される
  • 子どもをたたいてしまうことが多い など

子育てについて、保護者や関係者の方々と子どものよりよい成長のために一緒に考えます。 

心身の発達について

  • 同じ年齢の子と比べて、ことばの発達や、発育が遅い気がする
  • 幼稚園や保育園で集団遊びができない、学校の勉強についていけない
  • 療育手帳や福祉制度利用について知りたい など

子ども本人、保護者と会って、発達について確認し、発達の状況やこれからの対応について助言します。必要に応じて、保育園等を訪問し、実際に生活している様子を観察します。また、専門的な訓練ができる場や医療機関を紹介します。 

非行について

  • 最近帰りが遅い、外泊することが多くなった
  • ほかの子とけんかしていることが多い
  • 家のお金を勝手に持ち出している
  • 子どもが他の人のもの、お店のものを盗んでしまった など

子ども本人、保護者、学校等と話し合い、今後の生活について一緒に考えます。 

性格や行動、しつけについて

  • カッとなりやすい
  • 内気すぎると感じる、家では話すのに外に出ると急に話さなくなる
  • わがままがひどい
  • 学校などでいじめられて悩んでいる、または、友達をいじめている
  • しつけの問題で悩んでいる など 

まずは保護者と会って詳しい状況を確認し、一緒に状況を整理します。子ども本人が相談に来ることができるようであれば 、会って気持ちを確認し、状況をよくしていくための方法を一緒に考えます。

不登校について

  • 学校に行かない、登校を渋る
  • 自室にとじこもり、家の外に出かけようとしない など

保護者など子どもの周りの人と会って、詳しい状況を確認し、一緒に状況を整理します。その上で、子どもとの関わり方についてどのような対応が適切かを一緒に考えます。 

相談方法(いずれかの方法で相談できます)

来所相談、電話相談または巡回相談のいずれかの方法でご相談できます。ご都合に合わせてお選びください。

  • どなたからも相談を受け付けます。
  • 相談にかかる費用は無料です。
  • 相談内容の秘密は守られます。

来所相談

直接おいでのうえ、ご相談できます。待ち時間を少なくするため、あらかじめ電話でご予約下さい。
住所は、宮古市和見町9-29です。

電話相談

電話によりお気軽にご相談ください。
電話番号は、0193-62-4059です。

巡回相談

相談所から遠い地域にお住まいで、来所が不便な方のために、各地域に職員が出向いて相談を受けております。

受付時間

月曜日から金曜日(祝日・年滅年始を除く。)
午前8時30分から午後5時15分まで
(注)虐待通告当の電話相談は随時受け付けております。上記以外の時間は当直の職員が対応します。

参考:児童虐待とは
保護者(親権を行う者、未成年後見人その他の者で、児童を現に監護するものをいう)がその監護する児童(18歳に満たない者をいう)に次に掲げるような行為をすることを言います。

児童虐待の具体例

虐待種別

具体例

身体的虐待

殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる、首を絞める、縄などにより一室に拘束するなど

心理的虐待

言葉によるおどし、無視、兄弟姉妹間での差別的扱い、こどもの目の前で家族に対して暴力を振るう、兄弟姉妹に虐待行為を行うなど

性的虐待

こどもへの性的行為、性的行為を見せる、性器を触るまたは触らせる、ポルノグラフティの被写体にするなど

ネグレクト

家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、重い病気になっても医療機関に連れて行かないなど

 

相談を受けた場合には

  • 子どもや家族の方とお会いして、悩んでいることや困っていることについてお話をうかがいます。
  • 必要に応じて家庭や学校に訪問をして、関係者からお話をお聞きします。
  • 心理検査や面接により、子どもの内面や発達の状況を理解します。
  • 必要に応じて子どもを一時的にお預かりして、日常生活の様子を観察したり、行動の特徴を理解します。

問題解決に向けて

  • 助言や情報提供などにより、問題の解決を図ります。
  • 必要に応じて、継続的なカウンセリングや家庭訪問による援助を行います。
  • 必要に応じて、児童福祉施設や里親を利用して、子どもを養育し、生活指導等を行います。
  • 関係機関と連携し、子どもと家庭への支援を行います。
    (場合によっては他機関を紹介します)

このページに関するお問い合わせ

岩手県宮古児童相談所
〒027-0075 岩手県宮古市和見町9-29
電話番号:0193-62-4059 ファクス番号:0193-62-4054
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。