岩手県における医療機能ごとの病床の状況(平成29年度)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002851 

印刷大きな文字で印刷

医療法(昭和23年法律第205号)第30条の13第4項の規定に基づき、岩手県内における平成29年度の病床機能報告の結果を公表します。

岩手県における医療機能ごとの病床の状況(平成29年度)

平成29年度の現状

2017年7月1日時点の機能として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です。
(注) 下記のリンクをクリックすると、圏域内の医療機関ごとの病床の状況をご覧いただけます。

(単位:床)

平成29年度の病床の状況
構想区域 全体 高度急性期 急性期 回復期 慢性期 休棟等
盛岡構想区域 6,243 1,295 2,331 878 1,545 194
岩手中部構想区域 1,947 50 1,131 410 196 160
胆江構想区域 1,503   773 127 546 57
両磐構想区域 1,249   820 125 250 54
気仙構想区域 547 63 241 87 98 58
釜石構想区域 796   345 169 282  
宮古構想区域 705   359 128 168 50
久慈構想区域 511 20 270 99 48 74
二戸構想区域 542   339   92 111
総計 14,043 1,428 6,609 2,023 3,225 758

6年後の予定

2017年7月1日時点から6年経過した時点の機能の予定として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です。

6年後の病床の状況(予定)
構想区域 全体 高度急性期 急性期 回復期 慢性期 休棟等 介護老人保健施設へ移行
盛岡構想区域 6,243 1,295 2,348 1,016 1,325 112 147
岩手中部構想区域 1,947 50 1,002 478 146 271  
胆江構想区域 1,503   727 173 546 57  
両磐構想区域 1,249   820 125 265 39  
気仙構想区域 547 20 244 101 98 84  
釜石構想区域 796   340 169 282

 5

 
宮古構想区域 705   359 128 168 50  
久慈構想区域 511 20 211 158 48 74  
二戸構想区域 542   289

50

92 111  
総計 14,043 1,385 6,340 2,398 2,970 803 147

(注) 「平成29年度の状況」、「6年後の予定」のいずれも、未報告の医療機関等で集計対象外となった医療機関の病床を除いた数値です。
(注) 医療機関の病床の休止廃止、未報告やエラー等で集計対象外となった医療機関等の影響により、平成28年度までと比べて病床の総計が異なります。

資料ファイルのダウンロード

以下のリンクから、各医療機関ごとの報告データや、県内における機能区分ごとの病床数の一覧表をダウンロードすることができます。

添付ファイル

医療機関ごとの報告データ(エクセルファイル)をまとめてダウンロードできます。閲覧には解凍ソフトウェアが必要です。
 (注)国から差し替えデータの送付がありましたので訂正しました。(平成30年9月10日)
  全ての病院についての個票データが差し替えとなります。なお、本差替による機能区分ごとの病床数の変更はありません。

エクセルファイルで作成した県内における機能区分ごとの病床数の一覧表です。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 医療政策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5492 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。