成績評価・卒業認定方針

ページ番号1022483  更新日 令和1年7月31日

印刷大きな文字で印刷

成績評価

岩手県立一関高等看護学院における学生の成績評価を客観的に算出する方法を定めることにより、学生の学習意欲を高めるとともに、適切な修学指導に資することを目的とし「成績評価に係る客観的な指標の算出に関する要項」を定めました。

卒業認定方針

学院設立の使命は、「豊かで明るい郷土を建設する要件は国民一人一人が精神的にも肉体的にも健康でなければならない。この目的を達成するためには優秀な医療従事者を確保し県民の医療不安を解消することにある。」である。

この、使命を理解し、看護師として必要な知識・技術・態度を習得し、社会に貢献できる看護師として以下のような能力を身につけ、かつ所定の課程を修得したものに卒業を認定する。

  1. 人間を、身体的・精神的・社会的に統合された存在として理解している。
  2. 人々の生命と、個々の人格を尊重できる。
  3. あらゆる健康状態や生活の場に応じ、科学的根拠に基づいた看護を実践するための知識・技術・態度をもつ。
  4. 保健・医療・福祉制度と多職種の役割を理解し、連携のもとに、チームメンバーとしての役割をはたすことができる。
  5. 国内外の動向に関心を持ち、自ら学び続ける姿勢をもつ。
  6. 人々の多様な価値観を尊重し、専門職業人として倫理観に基づいた行動をとることができる。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立一関高等看護学院
〒029-0131 岩手県一関市狐禅寺字大平15-10
電話番号:0191-23-5116 ファクス番号:0191-23-5116
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。