県営建設工事関係様式

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1022004  更新日 令和1年7月16日

印刷大きな文字で印刷

見積時の関係様式

  1. 「見積辞退届」
    都合により見積を辞退する場合に提出してください。

契約時の提出書類

  1. 「課税事業者届出書」「免税事業者届出書」
    消費税の課税、非課税事業者の確認のため、いずれかのうち該当するほうの届出書を提出してください。
  2. 「契約の保証に係る届出書」
    税込請負金額が100万円を超える場合に提出してください。
  3. 「中間前金払と部分払の選択に係る届出書」
    税込契約額が300万円以上の場合に提出してください。
    (注)債務負担行為に係る契約にあっては、何れかの会計年度の出来高予定額が300万円以上の工事が対象となります。
  4. 「建設リサイクル法に係る書類」
    建設リサイクル法に規定されている対象建設工事の場合に提出が必要です。詳細については、リンク先「落札者の方の提出様式」を参照願います。(土木工事の場合には請負金額が500万円以上の場合に提出が必要です。)

契約保証金還付請求書

このページに関するお問い合わせ

県北広域振興局経営企画部 支出入札課
〒028-8042 岩手県久慈市八日町1-1
電話番号:0194-53-4981(内線番号:203,357) ファクス番号:0194-53-1720
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。