いわて木質バイオマスエネルギー利用展開指針(第2期)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008143  更新日 平成27年3月9日

印刷大きな文字で印刷

 岩手県では、木質バイオマスエネルギー利用の積極的な促進に向けて、これまでの取組期間における成果や課題を整理するとともに、社会情勢の変化を踏まえながら、「いわて県民計画(2019~2018)」に掲げる推進方策等に対応した展開方向を示すものとして、「いわて木質バイオマスエネルギー利用展開指針(第2期)」を策定しました。

取組期間

2019年度から2022年度までの4年間

策定の経緯

 岩手県では、全国に先駆け、平成10年から行政や民間等により海外の先進事例調査や燃焼機器の実証など、木質バイオマスエネルギー利用に向けた取組が進められてきました。

 県では、社会的気運の高まりを背景に、平成16年3月、「いわて木質バイオマスエネルギー利用拡大プラン(平成16~18年度)」を策定し、その後、第2ステージ(平成19~22年度)、第3ステージ(平成23~26年度)へと移行しながら、木質バイオマス燃焼機器の導入促進などに取り組んできました。

 平成27年3月には、「いわて木質バイオマスエネルギー利用拡大プラン」をリニューアルした「いわて木質バイオマスエネルギー利用展開指針(平成27~30年度)」を策定し、継続して取組を進めてきましたが、引き続き、本県の強みである豊富な森林資源の循環利用につながる木質バイオマスエネルギーの利用を積極的に促進する必要があります。

 そこで、社会情勢の変化等を踏まえながら、いわて県民計画第1期アクションプラン(政策推進プラン)に掲げる取組を具体的に展開していくための指針として、「いわて木質バイオマスエネルギー利用展開指針(第2期)」を策定したものです。

 

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 林業振興課 林業・木材担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5774 ファクス番号:019-629-5779
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。