岩手県県有林J-クレジットについて

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008394  更新日 令和3年11月18日

印刷大きな文字で印刷

Jクレジット制度は、森林経営や省エネルギー機器の導入などの温室効果ガスの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度です。

岩手県では、県有林での間伐による二酸化炭素(CO2)吸収量について、環境省オフセット・クレジット(J-VER)制度の認証基準に従い、「岩手県県有林J-クレジット」として販売を行っており、環境貢献に取り組まれる企業様の活動の後押しをしています。

ご購入を希望される企業様へ

企業の活動で、どんなに努力をしても発生してしまうCO2(=カーボン)を、森林による吸収や省エネ設備への更新により創出された他の場所の削減分で埋め合わせ(=オフセット)する取組をカーボン・オフセットといいます。
企業活動により排出されるCO2のうち削減困難なCO2排出量を、「岩手県県有林J-クレジット」でオフセットすることで温室効果ガス削減に貢献することができます。
このクレジットの販売により得られた資金は、岩手県県有林の森林づくりに活用します。

Jクレジットの販売単価は、1トンあたり15,000円(税抜き)となっています。

詳しくは「岩手県県有林J-VERクレジットパンフレット」を、またご購入を希望される方は、販売要領をご確認のうえ、購入申し込み書類を提出してください。(下記よりダウンロードが可能です)

プロジェクト対象間伐実施箇所及び面積

  • 県有模範林大志田事業区(盛岡市米内川上流の水源地域)  58ヘクタール
  • 県有模範林生出事業区(陸前高田市矢作川上流の水源地域) 49ヘクタール

                             計 107ヘクタール

J-クレジット発行量、販売可能数量及び販売先情報(令和3年11月12日現在)

J-クレジット発行量 5,594[t-CO2]注:J-VERクレジットを含む
これまでの販売数量 3,883[t-CO2]
現在の販売可能数量 1,711[t-CO2]

販売先情報は関連ファイルダウンロードからご覧ください。

県有模範林の写真

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 森林保全課 県有林担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5797 ファクス番号:019-629-5789
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。