いわて八幡平白銀国体の協賛募集について

ページ番号1055785  更新日 令和4年6月22日

印刷大きな文字で印刷

令和5年2月に、特別国民体育大会冬季大会スキー競技会「いわて八幡平白銀国体」を開催します。

本県では7年ぶりの開催となるスキー競技会は、八幡平市を会場に開催されます。

この大会に関係する全ての皆様に、安全・安心な競技環境を提供するとともに、食や観光等、本県の魅力や、心のこもったおもてなし、東日本大震災津波からの復興に向けた支援への御礼・復興の今を発信していきます。

大会を円滑に推進し、成功させるため、開催趣旨に御理解と御賛同をいただくとともに、協賛の御支援・御協力をお願いいたします。

企業協賛の募集内容について

募集期間

令和4年4月~11月30日

協賛の特典

協賛カテゴリーに応じて、大会愛称・スローガン・マスコットの広告使用権、マーチャンダイジング権、大会プログラムへの広告ページ提供等の権利を御提供します。

詳細は、添付ファイル「いわて八幡平白銀国体 企業協賛制度のご案内」を参照願います。

お申し込み方法

協賛を御検討いただける場合、内容や手続きについて詳細を御説明いたします。

実行委員会事務局まで電話(019-629-6799)または、メール(ski-koku23@pref.iwate.jp)にて、お問い合わせください。

お申し込みにつきましては、添付ファイル「(様式第1号)協賛申込書」または「(様式第2号)ゼッケンスポンサー協賛申込書」に必要事項を記載のうえ、実行委員会事務局あてに御提出願います。

 

いわて八幡平白銀国体の概要

国民体育大会は、わが国最大の国民スポーツの祭典として1946年の第1回以降全国各地で開催され、現在では本大会、冬季大会として各競技会を開催しています。

冬季大会は、氷上と雪上で実施される競技の総合競技大会であり、いわゆる「冬季国体」と呼ばれています。

冬季国体の正式競技はスケート、アイスホッケー、スキーの3競技で、今回、本県ではスキー競技会が開催されます。

全国から約1,800名の選手・関係者の方々が岩手県八幡平市に集まり、白銀の雪の上で選手たちが日ごろ鍛えた技術を競います。

愛称

いわて八幡平白銀国体

スローガン

白銀に 映えるみんなの 夢・未来

会期

令和5年2月17日(金曜)~2月20日(月曜)

〈参考〉国体パートナー企業 

 アシックスジャパン株式会社

 大塚製薬株式会社

 ミズノ株式会社

 三井住友海上火災保険株式会社

 株式会社セレスポ

 株式会社時事通信社

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

文化スポーツ部 スポーツ振興課 冬季国体・マスターズ担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6496(内線番号:6496) ファクス番号:019-629-6791
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。