事業主体の決定

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006181  更新日 令和1年10月17日

印刷大きな文字で印刷

 公共関与型産業廃棄物最終処分場(建設予定地 八幡平市平舘第2地割地内)の運営主体は、平成27年9月に「一般財団法人クリーンいわて事業団」(以下「事業団」という。)に決定しました。
 事業団は、最終処分場の適切な運営に実績があり、ノウハウが蓄積されていることから、事業団の設立趣旨等と照らし合わせ、本処分場の運営主体となることを県から事業団に要請し、承引いただいたものです。

これまでの経緯

  1. 平成26年10月30日
    事業団の設立趣旨等と照らし合わせ、最終処分場の適切な運営に実績がある事業団に対し、運営主体となることについて県から検討を要請しました。
  2. 平成27年7月24日
    事業団理事会において、運営主体となることを承引する旨決議されました。
  3. 平成27年9月7日
    次期公共関与型産業廃棄物最終処分場に関する運営主体について、事業団とすることを県において決定しました。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 廃棄物特別対策室 廃棄物施設整備担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6940 ファクス番号:019-629-5399
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。