地方就職支援金の支給【令和6年6月以降の就職活動が対象】

ページ番号1074823 

印刷大きな文字で印刷

【岩手県内企業への採用活動の交通費支援がはじまりました!】

 岩手県では、東京都内に本部がある大学の東京圏内のキャンパスに通う学生が、卒業年度の6月1日以降に実施される岩手県の企業の採用活動に参加するための交通費を支援します。10月1日以降の正式な内定後に申請ください。

地方就職支援金制度概要

1 支給金額

   採用活動に要した交通費の1/2程度を補助。ただし、15,200円を上限とします。(1回限り)

   6月1日以降の採用活動が対象です。内定を受けた企業の採用活動に要した交通費を補助します。

2 申請先

   移住先の市町村 地方就職支援金担当課

3 支援対象者の要件

   次の「(1)移住元要件」と「(2)移住先要件」の両方を満たす方が支援金の対象者となります。

(1)移住元要件

 以下のア及びイをどちらも満たす方。

ア 卒業大学の所在地

  大学の卒業年度に東京都内に本部がある大学の東京圏内(条件不利地域を除く)のキャンパスに在学(原則4年以上)し、当該大学を卒業する見込みであること

イ 移住元の居住地・期間

  大学の卒業年度に東京圏内(条件不利地域を除く)に継続して在住していること

(注)「東京圏のうちの条件不利地域」とは、以下のとおりです。

  • 東京都:檜原村、奥多摩町、大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、八丈町、青ケ島村、小笠原村
  • 埼玉県:秩父市、飯能市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、小鹿野町、東秩父村、神川町、長瀞町
  • 千葉県:館山市、旭市、勝浦市、鴨川市、富津市、いすみ市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、東庄町、九十九里町、長南町、大多喜町、御宿町、鋸南町
  • 神奈川県:山北町、真鶴町、清川村

(2)移住先の要件

 以下のア及びイをどちらも満たす方。

  ア 岩手県内への移住

   ・ 岩手県内の企業に就職することが内定していること

   ・ 卒業後に上記内定企業に就職し、岩手県に移住する意思を有していること 

  イ 就業に関する要件

次の全てに該当する方

  • 勤務地が岩手県内に所在すること
  • 岩手県への勤務地限定型社員としての採用予定であること
  • 週20時間以上の無期雇用契約に基づいて就業する見込みであること
  • 就業先が官公庁等(第三セクターのうち、地方公共団体から補助を受けている法人を除く。)ではないこと
  • 就業者にとって3親等以内の親族が代表者、取締役などの経営を担う職務を務めている企業等でないこと

いわて暮らし応援事業・マッチング支援事業実施要領

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 定住推進・雇用労働室 移住定住推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5588 ファクス番号:019-629-5589
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。